二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月双子出産の日記です♪

いっぺんに済んでいいねぇ~が、本当に「良かった」って思ったこと

双子あるあるトークで禁断の言葉。



「いっぺんで済んでいいよね~」



何度…何度、カチンと来たか(笑)



その“いっぺん”が、どれだけ大変か…。



これから迫り来る、小学校入学の地獄(笑)

制服、体操服、ランドセルなどの購入品×2人分。

兄弟がいても出銭は一緒だとしても、いっぺんに出る苦痛はかなり響く。ノックアウト寸前。

で、よく言われるのが、算数セットの名前書き。

もうね、たいてい笑われるの。

「あの名前書き…2人分って、アハハ…1人でも苦痛なのに2人って…アハハ」

きっと恐ろしいんだと思います。



今もそうですが、袋ものとか2人分作らないといけないのは、

布さえ切ってしまえば、あとは縫うだけなので、ここは大した苦労ではないのですが、

それでもやっぱり作るものが多ければ大変っちゃ大変です。



でもね。

双子で良かったーって思うことはあるんです。



家庭訪問!



今、シーズンですよね。

兄弟姉妹がいれば、先生とのお話も2回しないといけないし、

同じ日の方がベストだから、時間をずらして…とか考えないといけない。

仕事をしてると早退したり休んだり…。



うちは、1クラスしかないし、それは小学校卒業まで1クラスで過ごすので、

先生との話も1度だけ。

2人いっぺんに済むんです(笑)



双子でも2クラスに分かれてたら家庭訪問も2回だし、

うちはそういう面では助かってます。



その家庭訪問は来週。

2回目の先生だし、ヒロとユウのこと、よく知ってくれてるし、

私からは特に話すことないんだよねぇ…(笑)







訪問して頂きありがとうございます。
土曜日は参観日&試食会。給食を一緒に食べます。
この日はメニューにも「卵不使用」って書いてあるので、ヒロもみんなと同じものを食べられるかな。
でも試食の時にアレっ子食と普通食があると、親としてはありがたかったりします。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/04/19(水) 14:35:39|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:0

何かさせたいのだけど、本人のやる気がねぇ…

ちょっと前、

“スイミングスクール体験”

の広告が入っていました。

500円で体験できるそうです。

ちょうどゴールデンウィーク中。時間は1時間程度。



ユウは水が怖くないので、ちょっと誘ってみました。

少しやる気を見せたものの、ヒロが「いかーん」と言うので、同調してユウも「やっぱ、いかーん」と。



同時に

“体操教室”

もしているようだったので、体を動かすことが好きなヒロを誘ってみると

「ヒロくん、とびばこ、できんけー、いやなんじゃ」

と、断られました。

(要は出来ないところを見られるのがイヤ)



私としては、ちょっとした体験をさせてみたいなと思ってるんですが、

親が、あーしろ、こーしろと言っても、本人のやる気がなければ、

例え500円でも惜しいわけですよ。



何より、知らない中(人も含めて)に入るのを嫌がる2人。

場所見知り、人見知りもあるので、なかなか馴染めないので、それを脱却させたいな~と。

最初から、親子別々…という訳ではなく、

きっとこの体験も親子で一緒に…だと思うんですよね。

それが慣れてきたらスポーツ教室もいいかな~と思ったんですが。



でも何かさせたい。



というか自立心を身につけさせたい。



あと有り余るパワーを体を動かすことによって落ち着くかな?とか、

体を動かすのが好きなんだから、その好きを自分のものに出来ればいいかな?とか。



特にヒロには何かさせたい。

走るのもボールを蹴るのも自転車に乗るのも、それなり。

だけど、それなりで終わっているので何となく中途半端。

負けず嫌いの私としては、本当に中途半端に見える。

クラスの男の子には、全てにおいて1歩、2歩先を行かれて勝つことがないので、

何か1つくらい「おれ、すごいじゃろ!」みたいなのを作ってあげたいんですよね。

今は、その対象がユウだけなので、それじゃぁねぇ…(笑)



それとも、少しだけやる気を見せていたユウだけプール体験をさせてみようかな。







訪問して頂きありがとうございます。
小学校に入ったら、地元で活動している太鼓をさせようかなと思ってます。
保育所とか小学校、老人ホームなんかを回ってるらしいし、練習は夜だけど徒歩5分以内の公民館だし。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/04/18(火) 14:09:41|
  2. 4歳
  3. | コメント:0

自分のやり方が正しいとは思わないけど…

私も気をつけなきゃなぁ~と思うことの覚書です。



先日、お迎えに行った時に、同じクラスの子たちと一緒になって

そのとき、お友達に蹴られたヒロとユウ。

…一方的ですけどね。

ケンカをしてた訳でもなく、何だろう…彼からすると挨拶代わり?みたいな感じでキック。

ヒロからのユウ。



これね。

毎度のことです。



覚えてらっしゃいますでしょうか…この時の男の子です。 →  



Aくんのお母さんも

「こーらー!」

とは言ってましたが、止める気配はなく。



その後、駐車場でヒロとユウは先に車に乗り込んで、エグゼイドの食玩を手にしてたんです。

そこへAくん。

「ヒロくん、なに、もっとるん?」

と、



奪う。




そして

「これ、おーれーの。もってかえろー」



私、言いますよね。



「こらこら。勝手に取ったらいけんでしょ。ヒロのだからダメでしょ」



お母さんも

「こーらー。A、いけん!」



それでも返してくれませんよね。



そして

「ユウくんは、なに、もっとん?」



ユウは隠す、渡さない。



そしてヒロから取ったエグゼイドの食玩を乱暴に扱い、足を取る。



いわゆる壊された…というやつ。



で、それを

「もう、おれのじゃないけー、かえす」



オイオイ。



オーイ!

それでいいんかい?



で、特に何もなく

「さようならー。バイバーイ」

で、帰っていかれましてね。



食玩が壊されたのはいいんです。すぐに直せるから。



それ以前にするべきことがたくさんあるような?



いやね。

私、思ったんです。

相手の保護者の手前、叱らないといけない、言わないといけない…

そんな感じにしか聞こえなかったんですよね。

とりあえず言っておこう。

でも、Aくんの保護者がAくんに対して近付いて叱るわけでもないし、

ヒロとユウに対して何か言う訳でもなく、

ちょっと離れたところから

「やめなさーい」「こぉーらー」

で終わるのって…叱ってる意味があるのかしら?



私たち夫婦がやっていることが正しいとは言いませんし、正解とも思いません。

でも、人のものを勝手に取ろうものなら…

人前だろうと平気で叱りますし、平気でペッチンします(もちろん手とかお尻です)

人前で叱られるくらい恥ずかしいものはないでしょう。男の子なのでプライドもあるし。

でも、それくらい恥ずかしいことをしているのだから仕方のない事。

謝るまで終わらせません。



いや。

でも保育所では、取った取られたはあると思います。

保育所での出来事は私には分からないので、どうすることも出来ませんが、

私が見ている目の前でやっていたら絶対に許しません。



Aくんと帰りが一緒になると、たいてい小さなトラブルというか、やられるというか、

そういうことがあります。

Aくんのお母さんも「どうしたらいいのか」と悩まれているのも分かります。

また、こういうことがあったら、思いっきり叱ってもいいかしら。

そう思ったりもしてます。



ちなみにヒロ、帰ってから

「さっきのAくんじゃないよなー。どろぼうよなー。いけんよなー」

と。

そっか。そう思ってるのかぁ。







訪問して頂きありがとうございます。
今朝は大好きなA先生が早出で喜んでいたヒロ。
男らしく、お昼寝布団を持って行ってくれました(クラスの女の子が自分で持ってたからヒロもやろう!と思ったのもあるし)
でも他の子は自分の布団だけだからねぇ。ヒロが持ってたのは2人分。
それでも頑張って持って行ってくれましたが、最後の最後で挫折。重くてヘロヘロでした。
先生にかっこいいところを見せられなかったね(笑)
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/04/17(月) 15:16:16|
  2. 4歳
  3. | コメント:0

執着しすぎで切なく思うこと

ヒロはおもちゃが大好きです。

とにかく好き。

とにかく執着がある。



それで失敗して怒られることもしばしば。



寝ても覚めてもおもちゃが好きなヒロは、今はエグゼイドが好き。

仮面ライダーの世界に突入して、ガチャガチャや食玩が特に好きです。

大きなおもちゃよりも、細々したものが好きですかね。

もちろん大きなおもちゃも好きですが。



で、毎日、食玩のエグゼイドを手に持っているのですが、

保育所にも持って行く(玄関先で私のポケットに自分で入れてるけど)

お風呂にも持って行く(洗面所に置いておく)

トイレにも持って行く。



それでよくパーツをなくしたりすることもあって、それで怒られたりします。

いつも「持って行ったらいけん。なくなるから!」と。

それでも持って行くし、それでもなくす。



で、昨日。

寝る前にトイレに行ったヒロ。

もちろん相方のエグゼイドさんを持って行って。

で、いきなり泣き叫ぶヒロ。

えらい叫ぶ。



で、次の瞬間。



ビチャビチャになったエグゼイドと一緒に出てきました。



もうね。

容易に把握できますよ。



エグゼイド、水没。



それを自分で救出していました。



もうね…。

言ったことを守れないヒロに対して呆れるやら何やら。



とりあえず叱りますよね。



で、泣きますよね。



それはもう、大泣きでした。



ただ落として、ただ拾い上げるだけなら、そこまで泣かないのですが、

ちょっとしたパーツを拾い上げられなくて、そのまま流してしまったんです。



それがかなりのショックらしく。



このエグゼイド、好きなようにパーツを組み替えたり出来るのですが、

パーツを取り外ししすぎて、接続部分が緩くなったり、パーツ自体がなくなったりするので

「外さないこと!」

と言っているのですが、それも守れず。

で、取り替える前に「替えたらいけん!」と言っていたにも関わらず、パーツを替えて、

そのパーツを流すというね…。



いつもは、そのエグゼイドを枕元に置いて寝るのですが、

昨日は「きれいに洗うから」と一緒に寝られず、シクシクしながら就寝しました。



ヒロはガチャガチャも大好きです。

「やりたい」「しない」「やりたい」「ダメ」

この押し問答の末、やることも多いのですが(もちろん約束事は守らせる上で)

たいてい、あまり欲しくないものが出ることが多いんですよね。



執着しすぎの結果があまりにも悲惨。。。



本当、ガチャガチャに限らず、お菓子のシールだったり、不憫な結果が多いです。



執着のないユウは、わりと当たりというか、かっこいいものが当たる確立も高くて。



昨日の夜、旦那が

「ヒロが不憫じゃわー」

と(笑)

確かにね。

大事なおもちゃを水没させて、必死で取ろうとした姿を想像すると不憫です。

おしっこをしたあとのトイレに手を突っ込んだんでしょう。

手が濡れてイヤだったはずなのに。

濡れた手を見せて発狂してましたもん。



その時は

「もう買わん!誰がしたんな!したらいけんってこと、誰がしたんな!」

と、怒ってましたが、それは建て前で。

やっぱり買ってあげたい気持ちが強いみたいです。



そんなヒロ。

今朝、水没したエグゼイドさんを持って、またパーツを取り替えていました。

「いけんって言ったじゃろ!」

と言うと

「もう、もっていかんけー」

と、屁理屈。

いつもこの屁理屈でも失敗して怒られるのに学習能力があるのかないのか。

でも、トイレには持って行っていませんでした(笑)

そして仕事中の私のカーディガンのポケットには水没から救出し、

パーツを取り替えたエグゼイドさんが入っています。







訪問して頂きありがとうございます。
最近、会う人会う人に「ユウくん背が伸びたよねー」と言われます。
確かに伸びた…かな。ヒョロっとしてるから背が高いように見えるのかもしれないなー(推定15キロ弱)
でも…ヒロにも言ってあげてー(笑)
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/04/14(金) 12:54:59|
  2. 4歳
  3. | コメント:0

何でもストレスとか愛情不足とか障害とか結びつける世の中

今週に入って、ユウのおねしょが復活しました。

1ヶ月くらいはなかったんですけどね。

今週になって3回(ほぼ毎日)なんですよね。



まぁ、さほど気にしていません。

あ~出たのね。

という程度で。



「新年度で環境が変わったから」



と考えたくなる思うのですが、私、そうとすら思っていなくて。



たまたまでしょう。



そんな感じ。



環境の変化とかストレスとか考えるほうが、しんどいんですよね。

何が原因なんだろう?

愛情不足かな?

ネットで調べてみようかな?

そう考えるほうが苦痛というか。



以前、ヒロが頻尿なことがありました。

ちょうど運動会シーズンで苦手なリズム(人前で踊る)練習をしたりがあった時期。

担任の先生(女性)は「そういうのがストレスになってるのかも」と言ったり

病院の先生(女性)は「新園舎になったり、少しの事が気になってるのでしょう」と言ったり。

でもね。

それ以外は普通なんです。

荒れてる訳でもないし、いつもの如く、2歳のイヤイヤ期が今やってきてるな…という程度で。

(あっ。ちなみに今は落ち着いています)



で、私もネットで調べましたよ。

ストレスなのかな。愛情不足かな。もっとヒロとの時間を作らないとな…いろいろ考えたし

それで私自身も旦那に提案したこともありました。



で、ある時、病院に行くことがあって、ヒロの頻尿のことを改めて聞きました。

病院の先生(男性)は「あ~男の子だからね。出てきてるんだね。これ、薬を塗ったらいいと思うよ」

そして

「寒くなり始めると行きたくなるしね。そういうの、あるから」



そういや旦那も同じ事を言ってた。



で、薬を塗ったら頻尿は治りました。



何でもストレス、愛情不足と結び付けてはいけない…その事例があるので、

今回のユウのおねしょうの頻回も、たまたま。

そう思ってます。



まして男の子。

女の私には理解できないメカニズムはたくさんあります。



ヒロが多動ではないか?と心配したこともあります。

何でも障害だのと結び付けたくなる。

人と少し違えば、そうなのかも?と心配してしまう。



…逆に疲れてしまいます。



ちなみにヒロは落ち着きがあるか、ないか…と言われると、落ち着きがありません。

それもまた個性です。

というか、男の子…落ち着きがないのが当たり前…と思っていた方が楽チンです。







訪問して頂きありがとうございます。
天気がいいからシーツを洗っても乾かせるけど雨が降ると、心の中では
「おいおい~」って思ってます(笑)
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/04/13(木) 14:34:33|
  2. 4歳
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事、
2011年に建てた家の事を書いています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (3)
双子 (356)
0歳 (67)
1歳 (98)
2歳 (34)
3歳 (157)
日常(出産後) (99)
必要書類 (6)
土地 (20)
お金 (29)
火災保険 (1)
間取り (33)
設備 (90)
床材、建具 (14)
玄関 (6)
キッチン (11)
お風呂 (7)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (14)
外壁、その他 (15)
その他 (8)
雑貨 (106)
欲しいもの (29)
買ったもの (77)
土地工事 (6)
基礎工事 (7)
日常、雑談 (101)
作ること (24)
ハンドメイド (20)
クッキング (4)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
建築中の状況 (17)
電話・ネット (2)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (13)
妊娠 (13)
出産記録 (6)
4歳 (67)
アレルギー (13)
父親の闘病記 (8)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
10位
アクセスランキングを見る>>