二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月生まれの二卵性双子男児の記録です♪

まだまだ続く

大雨災害からの昨日、月曜日。

道は大渋滞でした。

普段通っている道が通行止めになり、電車も止まっているのもあり

1本の道に車が集中しているので、通勤に時間がすごくかかります。

通常5分もあれば行ける場所が30分以上かかり、会社まで車で1時間半以上かかる始末。

家を10分ほど早く出るのですが、5歳児×2人…朝の1分が戦争なのに、10分も早く仕度をさせるのは

本当に至難の業です。

逆に1歳のころの方が10分早く出るのは楽でした。

自分の都合で動けるのでね。

今は自分たちで仕度をするので逆に時間がかかるし怒る頻度が高くなります。



それでも何とか10分早く家を出てダッシュで送って行き、そこから通勤。



一応、総務には「何とかできないか?」と相談したのですが、

「無理」と言われました。

(一応、道路も通行止め、電車も止まる、それで学校も休校になってる。
 1本の道に車が集中するので時間がかかる…ということを伝えたのですが
 一向に応じてくれません。むしろ他人事。遠くに住んでるのが悪いみたいな言われ方です)




そんな中、ヒロとユウは今日からプールが始まります。

…というか、その予定でしたが、当面はシャワーで水浴びのみになりました。

市内でも断水をしているところがある、隣の市でも断水があるので、節水を言われているらしく、

シャワーのみとなりました。



それでもヒロは

「どーしてシャワーだけなんかなぁ。プール、したかったよなぁ」

と言うのですが、そこは説明しました。

ヒロも納得はしてるんですがね。



保育所でも、今回の災害の話をしたそうです。

命の大切さ、食べ物、水の大切さ、いろいろお話をしたそうです。

家のほど近いところで保育園児が亡くなりました。

私からは話はしていませんが、何となく聞いているかもしれません。



まだまだ爪あとは残っています。

道路の復旧にはしばらく時間がかかりそうです。





訪問して頂きありがとうございます。
その後、会社と話をして「フレックス的な対応を特別に取りましょう」と言ってくれました。
総務よ!少しは仕事をしろ!普通は総務から「社員がこう言ってます」って会社に話をするもんだろ?
動かないから社員が動かないといけない…。
ぷんすか!
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/07/10(火) 11:31:44|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:0

危機管理能力の低さ

金曜日から降り続いた雨。

土曜日の夜に小康状態になり、日曜日の昼からは雨も上がり青空も見えました。



金曜日、午前中は病院に行っていて、昼前にユウを保育所へ連れて行ったときに

「土曜日の夏祭りを延期にさせてください」

と言われたんです。

警報が取れそうになくて、市内のイベントが全て中止になったので、保育所もそうしたい…

というものでした。

雨の中の夏祭りも大変ですしね。

で、夕方のお迎えのときに、

「土曜日の保育所はお休みにさせてください」

と言われました。

危険が伴うこともあるかもしれないので、最小限で対応したいということでした。

こういうことは初めてです。

(保育所は開けるのですが、なるべく家でみて欲しいというものでした)



で、金曜日の夜から、緊急速報が鳴り止まない。

スマホが常に鳴ってました。

家から近い川も危険水位を超えていました。

夜も一向に雨が弱まることなく。



明けて土曜日。

家から一歩も出ることなく。

…というか、朝、旦那がコンビニまで行ったのですが、どこも出られる状態ではなかったようです。

遠回りをすればいいかもしれませんが、遠回りをしたところで、進めるか分からない状態。

いわゆる“陸の孤島”でした。

土曜日はスイミング初日。

実は私…行けると思っていました。大丈夫だろう…そう思っていました。

お昼前に「中止にさせてください」と連絡がありました。

昼から少し雨が小降りになったので、ヒロとユウは庭で水溜り遊び。

パンイチで遊んでました。

フラストレーションも溜まってたし、これくらいならいいかなと。



明けて日曜日。

食料もないので11時頃から出かけたのですが、そこで被害状況を知りました。

床上浸水をしている箇所も多かったし、川の増水、道路が壊れる、いろいろ。

我が家、本当に陸の孤島のような感じで、どこを行くのも時間がかかるし通れないし。

それでもやっとのことでスーパーへ行きましたが、何もない。

パンも水も惣菜もラーメンも。

お菓子も一部ないし、レンチんして食べるご飯もゼロでした。

生鮮食品も大半がありませんでした。

こんなこと、初めて。

東日本大震災の時、遠方の地ではありましたが、水類が一切なかったことはありました。

が、陳列棚のほとんどがないってことは初めて。



そして身近な災害として、弟の家が床下浸水をしました。

何とか家までは水が上がってきませんでしたが、弟宅の近所では床上もあったし、車も浸かったそうです。

ヒロとユウがいるので弟の家に行くことは出来ませんでしたが、

LINEの写真を見て状況を知りました。

職場へ行く道も床上のお宅がたくさんあったし、

今朝もかなり混んでいて通勤に1時間半かかりました。

まだまだ爪あとは残っています。



今回、このようなことがあり、改めて自分自身の危険予知と危機管理能力の欠落に気付きました。

「何となく大丈夫じゃない?」

という考えが命取りだと。

旦那がいなければ私、普通に外出してたかもしれません。

そう考えると恐ろしいです。

(旦那は断固として外出をしようとしませんでした)



そして、ちょっと私アッパレ!と思ったのは、先週から長引いていたユウの喘息。

早めの対応をしていて良かったです。

金曜日は悩んだんです。行こうか様子を見ようか。

土日を挟むので…という理由で行ったのですが、もしも行かなかったら酷くなってたかもしれない。

かと言って家からも出られない…となると、どうしたら良いか分からなかったかもしれませんし。

ステロイドを吸入するようになってから、ユウの咳は治まってきました。

(酸素も95でほぼ一定なので、落ち着いています)



今日から通常業務。

保育所へも元気に行きました。

何もないことが1番。

そう思う日々です。





訪問して頂きありがとうございます。
金曜日の夜、ヒロが「はがいたい」と泣き出して。電話をして診てくれる歯医者を探して大雨の中、歯医者へ行きました。
今日、急きょ、いつも行っている歯医者へ行きます。
そしてユウ。昨日あたりから様子が変でしてね。ワガママを言うし、自分の意見を言わないし、言うとしても小声だし。
何かあるのか…こういうとき、少し体調が優れない時が多いです。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/07/09(月) 10:46:45|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:1

喘息っ子、ステロイド始まる

今日も病院へ行って来ました。

どうも咳が治まらない。

日中は元気だし、ご飯もそこそこ食べるのでいいのですが、

寝入り~夜中にかけての咳き込みが激しいので。

土日を挟むので先手を打っておこうと。



酸素は95。

普通なんですよね。

診察も問題なく終わりましてね。



結果的に“喘息”ということで。



今回は、今までの薬プラス“ステロイド”を使うことになりました。

前回の入院時、ステロイドを入れての治療だったのですが、即効性もあり治りも早かったんです。

さすがステロイドですよね。

ステロイドも怖いイメージがありますが、

のらりくらりと治療をしていても、今のユウのように慢性化してしまっては

もっと怖いことにも成りかねないので、やはり早めの対応はしておきたいと思っています。

(主治医の先生にも言われましたが、死に至ることもあるので侮れないのです)



喘息の人が使うこともあると思うのですが、シュっとして薬を吸う…あれです。

今回、それを購入して使うことになりました。



朝晩、頑張ります。



そして、4月末に喘息になり、2ヶ月で喘息症状が出てきたし、

梅雨時期、そして台風シーズンは喘息になりやすいと聞くし、

それが終われば花粉の時期がやってくるので、とうとう買いました。



パルスオキシメーター。

酸素濃度を測るものです。

日中の酸素濃度は95ですが、夜は微妙なんですよね。

寝ているときの呼吸が浅い気がするんです。

時々「あれ?息、してる?」と思うことすらあるくらい。

無呼吸じゃないの?って感じることも。

なので夜がどれくらいなのか測ってみようと。

要は“安心料”ですね。

数値を見て安心をしたい…というやつです。



ステロイドを入れるので、症状は軽減されると思います。

本格的な喘息治療という感じですかね。

がんばろう!





訪問して頂きありがとうございます。
明日、夏祭りなんですが中止になりました。市内のイベント全てが中止になったそうです。
警報が終わりそうにないことが理由だそうです。
早く雨のピークが過ぎればいいのに。
みなさんもお気をつけくださいませ。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/07/06(金) 13:37:32|
  2. 5歳
  3. | コメント:0

喘息っ子、早めの対応

ユウの咳が増えてきたので病院に行ってきました。

咳が出始めたのが6月最終週。最初は1、2回程度から、夜に1、2回になり、

日中も日に日に増えてきたので、早いうちに手を打っておこうと。



酸素は95。

合格点ではないですが、ユウにとっては合格点。

胸の音も異常なし。

(とは言っても喘息が慢性化しているので、音が聞こえないらしいです…主治医先生談)



家でも、熱はないし元気だし。

ご飯もよく食べているので不安要素はなかったのですが、

やっぱり咳は気になったので。



今回は、痰きりの薬、貼り薬を処方してもらい、

今回は吸入器をレンタルして家で吸入をすることにしました。



で、病院に行った日の夜(昨日)

だんだん咳がひどくなり。

寝る前に吸入をして寝たのですが、夜中の12時ごろから咳が酷くなり時々オェって感じになり。

で、2時ごろに眠れなくなり、吸入をすることに。

正直、吸入ってどこまで効果があるんだろう?って思ってました。

気休め?とすら思ってました。

(なぜかと言うと、外来で吸入をしても酸素がほとんど上がることってなかったんですよね。
 なので半信半疑でした)


吸入後、しばらくは咳き込んでいましたが、次第に咳も止まり。

あっ。

吸入って効果あるんだ!って、このときに分かりました(笑)

やーっと眠りについたのが3時ごろ。

それでも咳は出てましたが寝付けないほどではなく。



朝は何となくウダウダ。

眠いのもあるだろうし、咳が出続けたので、気管支やら肺やら疲れた感じなんだと思うのですが、

朝の吸入をして保育所へ行かせました。

吸入の効果がお昼頃までだと思うので、お昼寝頃に酷くならなければいいな…と。



このまま終息すれば吸入も終われるのですが、症状が改善されなければ、また病院です。

でも、素人の所見では肺の動きは平常だと思われます。

(いつぞやの動画が効力を現していて、見比べることが出来るので)



喘息も怖いですが、肺炎も怖い。

ユウは去年の9月に「気管支肺炎」になっているのでね。

何とかV字回復して欲しい。





訪問して頂きありがとうございます。
本当は休ませたほうがいいのでしょうが、仕事をしている身としては辛いところです。
ユウ本人も「しんどいけー、おやすみしたい」と申告がありましたが…。
明日は打ち合わせがあるので休めない。どうか持ち直してくれ!
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/07/04(水) 11:45:44|
  2. 5歳
  3. | コメント:0

シューズがなくなる

先日、ユウのシューズがなくなりましてね。

時系列を追うと。

土曜日

お昼ご飯後に遊戯室で体を動かしていました。

そのときに靴下、シューズを脱いでいました。

帰るときに下駄箱にシューズを入れたのを確認。

(この日、ヒロが遊戯室に置きっぱなしにしたのですが、いつもはそういう事をしないヒロ、
 いつもは置きっぱなしにするユウ、逆だったので覚えています)


月曜日の朝。

シューズが見当たらず。

1足だけ名前のないシューズが下駄箱に置いてありました。



もう暑いので、ほとんどの子は裸足ですが、ヒロとユウはご丁寧にシューズを履いています。

それが今のヒロとユウのこだわりなので、私も大して気にせずにはいるのですが、

そのこだわりが出来ないとなるとユウは落ち込むわけで。

おまけにヒロはシューズを履いてますしね。



で、先生に紛失したことをお知らせして私は仕事へ。

夕方になっても見つからず、私も気になったので教室、遊戯室を探しましたが出てきませんでした。

その日の夕方に所長先生に紛失したことを伝え、探してもらうようにお願いしました。



火曜日の朝。

やっぱりシューズはなくて。



帽子やハンカチをなくすことはあります。

帽子はロッカーに置いたままだったり、カバンを背負う時に帽子を脱ぐことがあるのですが、

脱いだまま忘れてしまう…ということはあります。

ええ。

これはユウの性格そのもので、うっかりさんなので仕方ないことなんですが…。



シューズがなくなる原理が分からない。



誰かが持ち帰ったのか。

ユウ自信が置く場所を間違えたのか。



もうね、分かりません。



名前も書いてるし、それなりに大きいモノですし、なぜなんだろう?



解せないのは、クラスの下駄箱の1番下に、名前の書いていないシューズが1足置きっぱなしであること。

サイズは20センチ。シューズの色は青色。

男の子ですよね。

20センチなので年長さんで間違いないと思います。

ちなみにユウは19センチです。

そのシューズの持ち主さんがユウのシューズを持ち帰った可能性もあると思うのですが、

それ以上は分かりません。



ユウ自信はションボリしておりましてね。



シューズがないのがイヤなんでしょう。

その気持ちが顔に出ています。



実は今日は病院に行ったので、11時半前に保育所に行きました。

普段は何食わぬ顔をして教室に入るのですが、今日は私から一切離れようとせず、

そして離した瞬間、大泣きでした。

こういうこと、もう1年以上ありませんでした。

ヒロが病欠の時も1人で頑張って行ってるくらいなので。

なので、引っかかる点ではあります。

あと、いつもは必ず靴下を履いていくのに、月曜日の朝は靴下を履かなかったこと。

なぜでしょうか。

シューズがないことが分かっていたのでしょうか。



もうね、全く分かりません。



とりあえず、今日はシューズを買ったので、お迎えの時に持って行こうと思います。





訪問して頂きありがとうございます。
実は、あまり保育所側が親身になってくれていないこと。月曜日の朝に担任に話していたのですが、
夕方まで探すこともなく、そして所長先生にも伝えられていませんでした。
たかがシューズですが、本人にとっては大問題なんですけどねぇ。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/07/03(火) 15:17:29|
  2. 保育所
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事をメインに綴っています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (1)
妊娠記録 (13)
出産記録 (6)
双子 (509)
0歳 (64)
1歳 (87)
2歳 (31)
3歳 (138)
4歳 (105)
5歳 (84)
保育所 (89)
アレルギー (41)
ゆっくり成長 (13)
日常(出産後) (135)
家に関すること (107)
お金 (29)
土地 (20)
必要書類 (6)
間取り (33)
電話・ネット (2)
火災保険 (1)
建築中の状況 (16)
土地工事 (111)
床材、建具 (14)
基礎工事 (7)
玄関 (6)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
お風呂 (7)
キッチン (11)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (15)
外壁、その他 (15)
その他 (9)
雑貨 (117)
欲しいもの (35)
買ったもの (82)
日常、雑談 (101)
作ること (26)
ハンドメイド (20)
クッキング (6)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (14)
父親の闘病記 (14)
スイミング (2)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
18位
アクセスランキングを見る>>