二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月生まれの二卵性双子男児の記録です♪

育児をしている人の働き方と、会社の思惑が違う

先日から社内規定の改定の話をしています。

まぁ、不利益なことがたくさん盛り込まれておりまして、どうしたものかと。

(一応、噛み付きました笑)



介護、看護の休暇を取得する事が不利益に繋がることばかり書いてあり、

うんざりしております。



で、総務課長に話を聞きに行きました。

ええ。

会議室でみっちり1時間話しこみました。

納得したこともあれば、どうしても納得できないこともありますが、

これから審議に入るので動向を見守るしかなく。



その時に、来年3月を持って私は「育児短期労働」が終わるので、その後の相談もしました。

会社の規定では、育児短期労働は小学校に入るまでと決まっています。

ですが、現状ではフルタイムに戻れません。

フルタイムに戻るとなると、6時50分に家を出るわけですが、地域の登校班の集まりは8時ごろです。

1時間のタイムラグが出てきます。

祖父母宅に預けるとしても、6時50分に預けないといけなくなるので私の負担は倍増します。

それまでに身支度を終えないといけないので。

それは…無理。

どう考えても無理。



で、正社員で短期労働できるか提案をしたところ

「できるし、そういう制度もある」

と。



ただ…

話をした総務課長に決定権はないので、最後は会社との相談になりますが、

何となく道は広がった気がします。



問題は、パートに落とされるか否か…ですが、それも会社としては出来ないであろうと。

私は基本的に「正社員」に、こだわっています。

理由は賞与や退職金の算定のためです。

長いこと働いた結果、退職金が出ないのであれば、今までの私の苦労や頑張りは報われません。

(パートに落とされる時点で退職金は出るんですが、勤続年数が低くなるので頂けるものも減ります)

なので正社員にこだわりを持っています。

パートに落とすとなると社員にとっては不利益になるため、

それは会社としては、なかなか出来ないのではないか…とのこと。

あと私の勤続年数が長いので、そこのあたりも考慮されると思うし、

60歳代で同じように正社員で短期労働をしている方がいるので、

あちらがよくて、こちらがダメというのはないであろうと。

(ちなみにその方は介護が目的で短期労働をしています)



うん。

地盤固めは出来た。



世の中的には、育児や介護をしながら仕事をするという両立を支援する動きはありますが、

会社となるとそうは行きません。

やはり会社自体が、まだまだその領域に達していないなと感じましたし感じています。








訪問して頂きありがとうございます。
明日は参観日。今年度最後です。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



スポンサーサイト
  1. 2018/02/08(木) 15:30:10|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:2
<<年中、最後の参観日 | ホーム | 虫歯がいっぱい…>>

コメント

小学校にあがっても時短が使えそうな方法があってよかったね~。6時50分出は厳しいよね。子どもも相当早起きさせないといけないから、負担もあるだろうしね。うちは旦那の勤務先が4月から私よりも遠くなりそうでヤバイ。今は近いから、送りをお願いできたけど。。。また分担の見直しかも。
正社員もいけそうだし。ほんとによかった~。とはいえ、これはすべてちゃんとmikaさんが声を上げ続けた成果だと思う!だって、昔の記事ではパートになるかの選択肢を言われてたことがなかったっけ(違ってたらごめん(汗))。今は隠れ介護も結構大きな問題になってきてるみたいだからね、家庭の事情にあわせて、フレキシブルに働く世の中がもっと広がればいいいよね(#^^#)。
  1. URL |
  2. 2018/02/08(木) 23:55:02 |
  3. PenPon #-
  4. [ 編集 ]

PenPonさん☆

小学校問題は必ずぶつかる壁と言っても過言ではないのかもー。これは本当に頭を抱えてるー。
6時50分は本当にキツくてね。うちは集団登校だから集まる時間も決まってるし、個々で学校に行くことを勧めていないから
きちんと地域で…ってのがあるから、それに従うようになると、なかなかフルでは戻りにくいんだけど、
でも何となく光が見えてきたかな?って感じてるところではあるんだけど、
もしもパートに落とされるようなら、私の仕事も落とさないといけなくなるなーって思ってて(やっぱり内容と賃金のバランスがあるし、モチベーションが下がると面白みもなくなるんだよね)
そうそう。
パートは私が落とさないといけないのかも?って勝手に思ってたんだけど、できるならそれは避けたいなーって感じ。
そうなのよね。
今は隠れ介護も多いのー。うちの職場然り。
やっぱり家で診るには限界もあって、施設にも入れられない、どうしたらいいのか…って悩んでおられる方もたくさんいるよー。
そういうのを認めてもらえる社会になりつつあるけど、職場がなかなか…ってのが現状なのかも^^;
  1. URL |
  2. 2018/03/05(月) 14:46:33 |
  3. mika #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事をメインに綴っています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (1)
妊娠記録 (13)
出産記録 (6)
双子 (481)
0歳 (64)
1歳 (87)
2歳 (31)
3歳 (138)
4歳 (105)
5歳 (56)
保育所 (78)
アレルギー (38)
ゆっくり成長 (13)
日常(出産後) (129)
家に関すること (107)
お金 (29)
土地 (20)
必要書類 (6)
間取り (33)
電話・ネット (2)
火災保険 (1)
建築中の状況 (16)
土地工事 (111)
床材、建具 (14)
基礎工事 (7)
玄関 (6)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
お風呂 (7)
キッチン (11)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (15)
外壁、その他 (15)
その他 (9)
雑貨 (113)
欲しいもの (34)
買ったもの (79)
日常、雑談 (101)
作ること (26)
ハンドメイド (20)
クッキング (6)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (14)
父親の闘病記 (14)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
9位
アクセスランキングを見る>>