二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月生まれの二卵性双子男児の記録です♪

2017年、振り返り

2017年の振り返り。

2017年は忘れられない1年になりましたし、怒涛の1年でした。



1月に父親の病気が発覚し、余命宣告をされ、それでも懸命に治療をし、

でも、それが実りませんでした。

残された時間、父親とどう過ごそうなんて考えもしませんでしたし、

終わりが来るとは思っていなかったので、あくまでも普通にいつも通りに過ごしていました。

それが良いのか悪いのか分かりませんが、その点においては後悔はありません。

…と言えばウソになります。

もっともっと話をしたかったし、もっともっと一緒にいるものだと思っていたし、

もっともっと…という思いは今でもあるし、

それは1年の闘病だろうと10年の闘病だろうと、変わらずして持っている気持ちだと思います。



大晦日の日、

母親と仏壇の前で話をしました。



私は父親に

「大変な1年が終わろうとしとるよ。今頃、どこにおるんかなぁ」

という会話からスタートし、いろんな話をしました。



母親は後悔だらけ。



私は父親に対する思いですが、母親は知り合ってから50年近く。

それこそ人生のほとんどを父親と過ごしているわけで、辛いこと、苦しいことが多かった人生でした。

その中で、こんちくしょうと思うこと、別れてやろうと思うこと、たくさんあったはずです。

こんな人もうええわ!みたいな感じなことだってありました。

この夫婦、大丈夫だろうか?

と子供なりに思うこともたくさんありました。

でも、母親が

「そんなんでも会いたい思うんよな」

「こんなんなら、生き別れたほうが良かったわ」

と、涙ながらに話しているのを聞くと、

私には分からない何かがそこにはあるんだろうなと。



正直、そこまで母親が思っているとは思いませんでした。

明らかに寂しいんだろうなと思います。

そのフォロー、弟と私がどこまで出来るか…分かりませんが、父親からの頼みでもあるので

しっかりフォローはしていきたいと思うけれど、どこまで出来るのやら。



母親の一番の後悔は、死に目に会えなかったこと。

弟と私は10~15分、間に合いませんでした。

母親は30分くらい、間に合いませんでした。

父親らしく人にそういう面は見せないで逝った、父親らしく急いで逝った…

そう思うようにしていますが、それは私の中でも後悔の1つです。

あと少し…あと少しって今でも思うし、あの時の事は頭から離れません。



そして、あの時の選択が本当に良かったのかという後悔。

がん性髄膜炎が脳の中に張り巡らしていて、手の施しようがなかったとき、

それでも選択肢の1つに“治療”というものがありました。

ですが、その選択を選びませんでした…選べませんでした。

これ以上、しんどい思いをさせるのは、あまりにも辛すぎる。

それを父親は望んではいないと思うし、実際に残されたノートには治療を拒否する旨が書いてありました。

だけど…生きたかったのは知っています。

もっともっと長生きしたかったのは知っています。

でも治療の選択は出来なかったんですよね。

それは一生残る後悔かもしれません。

「良かった…のかな」「良かったと思うことにしよう」「いや…でも」

の繰り返しです。



今年の正月、やっぱり寂しかったです。

日中は自室にいることが多くて、みんなと談笑することは少ない父親でしたが、

朝のお雑煮とか、夜ご飯とか、やっぱり寂しかったです。

父親は箸の袋に名前を書く仕事が大晦日にあるのですが、これもなくて。

私が受け継ぎました。

父親の達筆な字を真似ようとしましたが出来ませんでした。



2017年。

本当に忘れられない、でも家族の絆がより深まった1年でした。

病気が家族を繋いでくれる

実際に経験してそう思いましたが、でも父親が生きていれば、もっと思わせてくれたと思います。



ヒロとユウに関しては。

ユウが支援に行った方がいいんじゃないか?

という話を持ちかけられ、不安にかられた年末でもありました。

が、私たちの中ではユウはユウであって、特に違うことはないんです。

みんなでフォローしあえばいいし。

それはユウに対してだけではなくヒロに対しても。

出来ないこと、苦手なことはフォローしあって補えばいいし、それは前も今も先も変わらない。

出来ることを目いっぱい褒めてあげればいいだけで。



そんな2017年が終わり、新たな2018年になり、

気持ち一心

というわけにはいきませんが、マイペースにフツーに気張りすぎず、のんびり過ごせたらと思います。






訪問して頂きありがとうございます。
いろいろ書きたいことが溜まってます。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



スポンサーサイト
  1. 2018/01/06(土) 09:03:00|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:0
<<お正月に行ったところ、レアもの! | ホーム | 我が家に双子がやってきた!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事をメインに綴っています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (1)
妊娠記録 (13)
出産記録 (6)
双子 (509)
0歳 (64)
1歳 (87)
2歳 (31)
3歳 (138)
4歳 (105)
5歳 (84)
保育所 (89)
アレルギー (41)
ゆっくり成長 (13)
日常(出産後) (135)
家に関すること (107)
お金 (29)
土地 (20)
必要書類 (6)
間取り (33)
電話・ネット (2)
火災保険 (1)
建築中の状況 (16)
土地工事 (111)
床材、建具 (14)
基礎工事 (7)
玄関 (6)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
お風呂 (7)
キッチン (11)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (15)
外壁、その他 (15)
その他 (9)
雑貨 (117)
欲しいもの (35)
買ったもの (82)
日常、雑談 (101)
作ること (26)
ハンドメイド (20)
クッキング (6)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (14)
父親の闘病記 (14)
スイミング (2)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
18位
アクセスランキングを見る>>