二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月双子出産の日記です♪

子供に必要な場所

最近、ヒロとユウ…特にヒロをどう育てたらいいか旦那と共に思ってて。

とにかく甘えがヒドイ。

単に「おかぁさーん」と甘えてくるのは良いのです。それは私も全力で受け止めます。

が、そうではなく。

言う事は聞かない、自分の思いが届くまで泣きわめく…延々とです。

2歳児で言うなら、イヤイヤ期。

でも4歳半を迎える子はイヤイヤ期ではなく、単なる「甘え」と「わがまま」



昨日のヒロもそうでした。

スーパーにある、ちょっとしたゲームセンターのようなところで遊びたいと、

車の中で30分泣きわめきました。

家に帰ってからは落ち着きましたが、それでも単なるわがまま、自分の欲望だけで泣いてます。

その後、自転車で遊びたい、もう行くよ、もう家を出るよ…勝手に行動をしようとする。

さすがに1人で家を出ることは許していません。危ないし人に迷惑をかけますから。

なので「待ちなさい!」と言うけれど、それが一切待てない。

そして帰ってから、自転車の修理をしている最中に道路に出る…旦那が怒りお尻ペッチン。

直後、祖父母宅へ走って行きました。

何度も「家に入りなさい」という事を無視してです。

それから、祖父母宅で遊んでいました。



そして旦那と私は決意しました。



「家にいれない」



いずれ帰ってくることは分かっていました。

そして「ピンポーン」…無視。

何度も玄関を開けようとしてましたが、無視。

履き出し窓を開けようとウッドデッキに上ったのも分かりましたが、もちろん鍵を閉めてます。

そのまま祖父母宅に帰りました。

しばらくしても帰ってこなかったので、ある程度の時間になり迎えに行き、

その場できつく叱りました。



まさか、ヒロもユウも叱られるとは思ってなかったと思います。

まさか、家に入れないと思ってなかったと思います。



でも、悪いことをした制裁は加えないといけません。



少しは懲りたと思います。

いや、かなり衝撃だったと思います。



その後、義両親からは「どうして怒るの。勝手に行ったんじゃない。ちゃんと○○(旦那)も見てた」と

言われましたが、でも私たちには私たちのルールがあるし、

そこに至るまでの過程もあり、そこは私たち家族しか知らないこと。

なので私たちの口出しをして欲しくない。

正直、どうして私がそこまで言われないといけないのか疑問にも思いましたが…。



実はヒロは、祖父母宅を逃げ場所として使っている節があります。

そこに行けば自由、やりたい放題、誰にも怒られない…。

だからよく「いく」と言います。

行くのは自由、遊びたければ遊べばいい。

だけど「怒られない、自由」というだけで、そこを逃げ道に使う育て方はしたくないんですよね。

単なる「甘え」や「わがまま」を助長するだけ。



昔と違い、今の祖父母はあまり叱らない、怒らない人が多いような気はします。

注意はしても叱らない…だから言うことを聞かないし、そのうちバカにするようになる。

実はヒロにもユウにもその節は十分にあり、少々のことをしても大丈夫!という思いがあります。

なので人をバカにするというか、私に対してもそうですが、甘く見てる…。

反面、旦那に対しては「怖い」というのが少しはあるので遠慮はあります。

(かと言って近付かないとかじゃなくて、遊びの中では旦那との方がよく遊びます。
 旦那が言うとすぐ言う事を聞くなーとか、そういうのはあります)




4歳で人をバカにする…有り得ません。



そういう意味を含め、昨日は他人(旦那や私以外)の目の前で叱りました。

「自分たちは悪いことをした」

というのを自覚させるため。



私は祖父母宅を逃げ場所としては使わせないようにしています。

あくまでも「祖父母は祖父母」甘える場所ではなく、おじいちゃんの家、おばあちゃんの家です。

祖父母も勘違いしないでほしい。

「かわいいだけ」じゃダメ。

1人の人間を育てていかないといけない。

嫌われることも必要だし、それを恐れてはいけない。

子供に遠慮してるとバカにされるだけ。



私は子供たちの為なら、嫌われ役になっても構わない。

そう思ってます。

でも、ヒロとユウの帰る場所、甘える場所は、私たちだけ…そう思ってます。







訪問して頂きありがとうございます。
実はユウの方が帰ってからのフォローが必要でした。
ご飯の間、ずっと手を繋いで、ずっとこっちを見ていましてね。
聞いてみると「おうちにかえれんかとおもった」と。とても怖かったみたいです。
少しやりすぎたかな?と、思いながらも家に入れなかったのですが、でもやって良かったです。
たぶん、同じことはしないと思います(子供も慣れて来ますからね)
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



スポンサーサイト
  1. 2017/02/13(月) 14:34:07|
  2. 4歳
  3. | コメント:0

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事、
2011年に建てた家の事を書いています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (4)
双子 (356)
0歳 (67)
1歳 (98)
2歳 (34)
3歳 (157)
日常(出産後) (102)
必要書類 (6)
土地 (20)
お金 (29)
火災保険 (1)
間取り (33)
設備 (90)
床材、建具 (14)
玄関 (6)
キッチン (11)
お風呂 (7)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (14)
外壁、その他 (15)
その他 (8)
雑貨 (107)
欲しいもの (29)
買ったもの (78)
土地工事 (6)
基礎工事 (7)
日常、雑談 (101)
作ること (24)
ハンドメイド (20)
クッキング (4)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
建築中の状況 (17)
電話・ネット (2)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (13)
妊娠 (13)
出産記録 (6)
4歳 (100)
アレルギー (13)
父親の闘病記 (9)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
17位
アクセスランキングを見る>>