二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月双子出産の日記です♪

あれ?父親の様子が変だぞ

翌日のお昼も病院に行きました。



が、この日から父親の様子が変でした。



病室に父親はいなくて、ナースステーションの一角に移動させられていました。

理由は徘徊。

…というか、自分で排泄をしたくて動こうとするのですが、

入院でベッドから動いていないこと、左半身が上手く動かないことから転倒の恐れがあるからと

ナースステーションへ移動させられていました。



この日から父親に対しての病院側の対応の仕方に家族3人、不満を持つようになりました。



とにかく排泄のお手伝いをしようとしない。

時間になると排泄交換。

いわゆる紙パンツです。

それに抵抗のない父親でしたが、それを奪われると人として対応してくれていないように見えます。



父親のいない病室に入ったとき、言い方は悪いですが、

単に生かされているだけの人たちばかりでした。

父親はまだこの世界の人ではない…そう思い、悲しくなりました。



本当、人を人として扱っていない…

何を言っても、何を質問しても冷たい…

そんな感じでした。

よく入院したらボケる…という話を聞きますが、父親もその段階になろうとしていました。



そして夕方、父親から電話があり

「今から来るんか?」

と。

「行くよー」

と伝え、その5分後にまた同じ電話。

正直「ん?」とは思いました。



病院に到着後、看護師から

「同意書にサインをしてください」

と、いきなり言われました。

もちろん、そのあとにちゃんと説明を受けましたが、とてもじゃないけど「温かい」感じではなく

本当に事務的、本当に機械的でした。

要は、動くので四肢の固定をします…というものでした。

日中、輸血の管が抜けて輸血が出来なくなってしまった父親。

病院側は父親の責任としていましたが、果たしてそうでしょうか。

もう丸2日、点滴をしていた父親。

輸血だけ抜くでしょうか…。

もしかしたら、輸血の針が中途半端だったのでは?そう思ったりもしました。

だってね。100cc以上も漏れてたんですよ。

看護師も気付けよ!って話ですよ。

分かりませんが。。。

先生も看護師も、父親のことを「認知症」と判断していました。

「認知が進んでいるからガンの治療も出来ないであろう、入院は出来ないであろう」

そう言われました。

でもね。

私たち家族からしたら、そうではないと確信していました。

目を見たら分かるから。

脳の病院だからだろうか、そういう人たちばかりを見ているからだろうか。

もうね、そういう風にしか見ないというかね。

それで苛立ちも覚えていました。



実際、看護師もぬるいなーって思う場面が多々ありました。

車椅子からベッドに移るとき、車椅子の後ろに点滴の棒?があったんです。

父親が前に進むと、身動きできない点滴の管がピーンと張って抜ける可能性もある。

それなのに、そのまま父親を移動させようとするので、

「点滴を前に持って行った方がいいんじゃない?」

と言うと、何となくボケーっとした感じで「なんで?」みたいな表情。

「いや、管がピーンと張ったら動きにくいし抜けるかもしれんでしょ?前に持って行っとかんと」

と言うと、何となく伝わった感じで、点滴の棒を父親の顔より上に持ち上げようとしたので

「いやいや。これだったら顔に当たるかもしれんでしょ。まず車椅子を後ろに下げてからじゃないの?」

もうねー。

なぜ素人の私が1から10まで指示せんといけないの?って感じでした。



あと、輸血が漏れたあとの対処も。

父親の手に血がついていたんですよね。

輸血漏れという事は他人の血。

それを適当に拭いて終わった感じが見受けられたので

「この手、キレイに洗ってもらえません?普通、洗うでしょ!」

って、きつく言ってしまいました。

いや、そうでしょ。

いかに適当にしてるかが見て取れる。

洗うときも「点滴が水についたらいけんから…」とか言って洗ってたので患者が洗えるわけないんですよ。

それに1人で動くことを禁じられていた父親なので洗いに行けるわけが無い。



そんな感じで夕方は晩ご飯も一緒に食べました。

完食で少ないみたいです。

元々、よく食べる父親なので確かに量としては少ないなと思いました。



この日はヒロとユウも連れて行きました。

インフル警報中だったので、遠目で会っただけ。

バイバイだけして帰りました。



そして次の日はガンマナイフ…脳腫瘍をやっつける日です。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/03(金) 07:00:00|
  2. 父親の闘病記
  3. | コメント:0

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事、
2011年に建てた家の事を書いています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (4)
双子 (356)
0歳 (67)
1歳 (98)
2歳 (34)
3歳 (157)
日常(出産後) (105)
必要書類 (6)
土地 (20)
お金 (29)
火災保険 (1)
間取り (33)
設備 (90)
床材、建具 (14)
玄関 (6)
キッチン (11)
お風呂 (7)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (14)
外壁、その他 (15)
その他 (8)
雑貨 (107)
欲しいもの (29)
買ったもの (78)
土地工事 (6)
基礎工事 (7)
日常、雑談 (101)
作ること (24)
ハンドメイド (20)
クッキング (4)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
建築中の状況 (17)
電話・ネット (2)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (14)
妊娠 (13)
出産記録 (6)
4歳 (122)
アレルギー (16)
父親の闘病記 (9)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
12位
アクセスランキングを見る>>