FC2ブログ

二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月生まれの二卵性双子男児の記録です♪

ことばの相談室を辞めました

ユウのことばの相談室、終了することにしました。

トータル2回。

私としては行く必要性を見出せませんでした。



当の本人はと言うと…。



サ行、言えてます。



ほぼほぼ言えてます。

きれいに言えてるかと言うと100点満点ではないですが、

3ヶ月前は、ちゃちゅちょしか言えなかったことを考えると

成長過程なんだろうと思います。

今、発展途上。

というか、子供はみんな発展途上だと思うので、躍起になってする必要性はないなと。



今は、

“さ”と“しゃ”の間…。

ほぼ…9割くらい“さ”に近い状態です。



言葉に関しては治ってきているので行く必要性がないと感じたし、

今まで家でやってきた練習を時々やっていけばいいんじゃないかなと。



あと何より、私が相談室を信用しきれなかったこと。

どうしても最初にした遊びという名の検査が引っかかっていました。

「ユウくんは、頭でイメージしたことを口に出すことが出来ないんですね。

 イメージが頭の中に湧かないんですね」

という言葉が納得できませんでした。

まだ5歳。

経験していないことはたくさんあるし、経験することで覚えることがたくさんあります。

その時の記事 → 



例えば、

「excelで表を作成してください」

と言われ、私は頭の中でイメージして表を作成することは出来るし形にすることだって出来ます。

それは日常で使っているから。

ですが日常的に使っていないと困難なことはあると思います。

「大人なのに出来ないんですね」

と言われているのと同じだと思ったんですね。



経験していれば答えられるしイメージも出来る。

未経験の場合、どう答えて良いか分からないしイメージも湧かない。



これは大人も子供も同じこと。



それをね。

「出来ないんですね」

と言われると、カチンとくるし、言い方が他にもあるでしょ?って思うんですよね。



それ以来、私はこの場所にシャッターを下ろしました。



正直「一旦休憩」から「辞めます、終わります」と言えて良かったしホっとしました。

何かつっかえたものがあったので。



これから1年、ヒロの成長、ユウの成長をいろんな面から見ていきたいと思います。






訪問して頂きありがとうございます。
今日、ヒロのリクエストで「とんかつ」です。
何気に2人が生まれて初めてとんかつをします。ってか、初めてヒロは食べます。
どうせだから、つなぎに卵を使ってみようと。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ






スポンサーサイト



  1. 2018/03/13(火) 15:02:28|
  2. ゆっくり成長
  3. | コメント:0

覚えられない?忘れる?いや、できる子です!

ユウ、今は“曜日”を覚えることを頑張っています。

「今日は何曜日?」

という質問を毎日するのですが、なかなか覚えられませんね。

たぶん、私の聞き方が悪いのかもしれません。

いきなり「何曜日?」と聞いても、5歳児には難しいかなと。

前日が何曜日だったかも忘れると思うのにねぇ。



でもヒロは普通に言える(笑)



比べてはいけませんが、こっちは出来て、こっちは出来ない…が、もどかしいものです。



で、問題はここからで。



ユウは直前に言ったことを忘れる(聞いていない)ことがあります。

「今日は木曜日」

と教えた後に、

「昨日は水曜日」

と私が言った後に

「じゃぁ、今日は何曜日だっけ?」

と聞くと

「・・・」

「えー。なんだったっけー」

と。

「えー!さっき言ったじゃん。水曜日の次よ!」

と言っても

「すい、もく、きん の、どれ?」

と、なるわけで。



これね、お帳面に書いたら、先生が

「今日のお散歩、誰と手をつないだ?」

と聞いたところ

「わからん」

と答えたユウ。

先生は

「“わからん”と言えば済むと思ってるのか、本当に分からないのか、分かりません。

 言い過ぎても怒られてると思われるかもしれないし」

と。

帰って同じ質問をすると

「○くみさんの、おんなのこ」 ← 下のクラスの子

と、すぐに教えてくれました。

「おなまえは?」

と、聞くと

「わからん」

と。



ここです!

ユウは名前が分からず「わからん」と言ってるんです。



ユウは人の名前を覚えません。

去年、年少さんから入った子たちの名前を夏ごろまで覚えてなかったのですが、

ユウにとっては興味のないことなので覚える気がないんです。



でも。

ユウはすぐに「わからん」「しらん」と言うことは多いです。

覚える気も無いんですよね。

興味があればすぐに覚えるんですが、そうじゃなければ全くです。



ですが。

これは小学校で通じるのか?

と思うことはあります。

その時の勉強に興味がなければ覚える気もなく、ただ座って授業を受けるだけじゃなかろうか?

ふとそう思うときもあって。



きっと保育所側では、ゆっくりとしたペースが小学校のペースと合わないんじゃないか?

と思っているようです。

ですが、保育所が思う“個別の勉強”では、

ユウの持っている覚醒的な部分を台無しにする気もしないでもない。



ユウの持っているものを最大限い生かしてあげたいんですよね。

ユウは頭で考えて納得したときに口に出すタイプなので、

周りからはなかなか受け入れられないタイプだとは思うのです。

言いたいこともあまり言わないし。

そういうのが分かるのって親しかいませんしね。



でも前に言われたことがある「3つのことが覚えられない」という話もあったので

(例えば、クレヨン、はさみ、のりを持って来てくださいの指示でも、クレヨン、ハサミしか持ってこないとか)

最近は、とあることをしています。

朝、

「まず、歯磨きして、次に靴下履いて、次にジャンバーを着てね」

と言うようにしていて

(その日によってミッションは違うけど)

ちゃんと全て出来ています。

一応、しばらく経ってユウに

「母さん、何て言った?」

と聞き返すのですが、ちゃんと覚えています。

出来ないのはヒロですよ…。言ったことを復唱すら出来ません。

本当、毎日ヒロは朝の仕度で怒られてます。



出来る子なんです。

見出してください、先生!!



先生が言いたいのは分かりますよ。

“個(家)”と“集団(保育所)”は違うってこと。

先生は、集団になったときに、ちゃんと人の話を聞けて行動できるか…を言いたいんですよね。






訪問して頂きありがとうございます。
ちなみに旦那もよく「今日って何日だっけ?」「今日って何曜日だっけ?」って聞いて来ます。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/03/08(木) 13:07:49|
  2. ゆっくり成長
  3. | コメント:0

サ行の練習

昨日はユウの「サ行」を直す練習の日でした。

この日から本格的に練習開始になります。



練習内容は、ひたすら「し」と「しゃ」を言う。



絵を見て

「しろ」「しかく」 ← 前に「し」がつく

「ほし」「つくし」 ← 後ろに「し」がつく

「しょうぼうじどうしゃ」「しゃぼんだま」

いろんな単語を言います。



それがね。

ユウ、言えてるんですよね。

先生もビックリするくらい。



実は家で練習をしていました。



最初はスマホのボイスメモから。

自分が言えてないことを理解してもらうところから。

そしてゆっくり「さ・し・す・せ・そ」を言う。

それを2回か3回、毎日もしくは数日置きに練習(それも寝る前の布団でおしゃべりタイムのとき)

それをしながら、日ごろの会話で「ちゃちゅちょ」になれば、

「ユウくん、お・す・し よ」 ←「おすし」は例。

と、言い直させます。

言い直すのも1回か2回。

言えなくても別に構わない。

言えたら褒める。

そして毎日、寝る前の布団でおしゃべりタイムの時にしりとりをするので(なぜかヒロがしたがる)

私の次がユウの番なので、なるべく「サ行」で終わるように繋いでいく。

で、言えなかったら言い直し。言い直したときに言えたら褒める。

普通に言えたらスルー。

(この頃は単語程度なら言えてたので、あえて褒めない)



これを日々繰り返していました。

それは現在進行形。


すると、普通に

「いーち、にー、さーん、しー、ごー」

と、数字も言えるようになってまして、普通に

「さ・し・す・せ・そ」

も言えるようになってました。



ただ、会話は全滅に近いです(笑)



ユウ、口癖で

「あのさー」「○○したんよねー」

と言うことが多いのですが、

「あのちゃー」「○○ちたんよねー」

と言ってます。これは今のところ訂正はしていません。

ここを訂正していたら会話が成立しなくなるので、今のところはスルーしています。



どうしても会話になると、おしゃべりも早口になりがちなので、

それは次の段階で訂正していけばいいのかなと。

ユウがイヤになるとダメなので。



それが終わったら遊び。

きっとゲームの中で先生が見極めているんだと思います。

記憶力、ゲームの進め方、細かなことを見ていたと思います。

その時に先生と普段の様子を話したり。

負けず嫌いか、今は何が好きか、兄弟間でのやりとりなど、

他愛もない話から何かを見極めている感じでした。



昨日の練習を振り返って、正直言いますと…



これ、家で普通にやってるから必要なくない?



と思いました。



でも…ユウとの2人っきりの時間、習い事の練習と思って、もう少し付き合ってみようと思います。






訪問して頂きありがとうございます。
そのあと、ユウと手を繋いで歩いて帰ったのですが(車があるところまで)妙に嬉しそうなユウでした。
あんまり2人だけで手を繋いで歩くってこと、ないからね。ってか、ほとんどない。
私もちょっと楽しかったです。こういうこと、もっともっとしてあげたいなって思います。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/01/10(水) 11:55:56|
  2. ゆっくり成長
  3. | コメント:0

先生の話が理解できていない?現実を突きつけられた瞬間

この前、保育所で製作をしたヒロとユウ。

まつぼっくりに色を塗ってビーズをつけてクリスマスツリーを作りました。



色を塗る作業は普通に出来たユウ。

その次の「ビーズとモールで飾り付けをする作業」が出来ませんでした。

先生の説明もちゃんと聞いていたのですが、理解出来なかったそうです。



今、ヒロとユウは同じグループ(小学校で言う“班”ですね)です。

ヒロが見かねて

「せんせー、ユウがわからんのんだってー!」

と言ったらしく、先生もユウが自己申告するのを待ってくれたそうですが、一向に動く気配なし。

先生がユウを呼んで一緒に作ってくれたそうですが、先生も

「分からんかったら聞いてね」

と促したときに、ユウも

「うん」

と小さな声で返事はしたそうです。



先生も

「確かに怖い先生だと思いますが、いつも怒ってるわけではないし、やっぱりユウくんにとっては

怖い先生、怒られると思っているのでしょうか。言えないものなのでしょうか」

と。



私はそこも大切な問題ではあると思ったのですが、一番は



「説明が理解出来なかった」



ここに引っかかりました。



帰ってからユウに聞いたんです。

すると

「せんせいのはなしは、きいとった。でも、わからんかった」

何か、ショックですよね。

元々、理解力が乏しいのは分かっていたのですが、現実を突きつけられた感じ。



で、いろいろネットでも調べたんですよね。



理解力、勉強スピードについて。

簡単にまとめると

・視覚タイプ:イメージで記憶する(理解スピード速い)

・聴覚タイプ:論理的に記憶する(理解スピード中程度)

・感情タイプ:感情で記憶する(理解に時間をかける)

こんな感じです。

子どもの理解力が低い…?不安を抱えるママへ より



ヒロで言うと「視覚タイプ」だと思います。

ユウは明らかに「感情タイプ」です。



ユウにはユウの覚え方があるので「どうしてだろう」と悩む必要はないのですが、

これが集団生活になったときに支障をきたすのではないかと先生は心配をしていました。

実際、私もそこは引っかかります。



ユウの場合「経験」がものを言います。

一度経験すれば記憶に刻まれて忘れることはないので、そこからのスピードは速く

ヒロを抜いてしまうことも度々あります。

なので「努力せずとも出来ている」ように見えてしまいます。



ただ勉強となれば分かりません。

先生の説明をどこまで理解して、どこまで把握して問題を解けていけるのか…。



旦那は理系ですが、こういうのは「センス」だと言います。

ユウには、そのセンスがあるので問題ないと言いますが、

それが表(例えばテストとか指名されて答えるとか)に出たとき

発揮できないと、一気にやる気を失うことだってあります。



あとはヒロの問題。

ユウのことだけを考えれば「支援でもいいのかな」と思うこともあるのですが、

完全に分離することはヒロにとってはデメリットでしかないんですよね。

というかユウにとっても。

親の主観というよりも、今の段階で2人を分離してもいいことなんてないんですよね。

運命共同体みたいなところがあるので、今は一緒にいたい、一緒がいいと思うのであれば

気持ちを尊重してあげるべきなのかなと思ったり。

気持ちが崩れることで、いろんなバランスが崩れるのだけは避けたいので。



ユウは人に危害を加えるとか、迷惑をかけるとかはありません。

それは本当に全くなくて。

ルール遊び(おにごっこ、かくれんぼ、トランプ、オセロなど)は、なぜか1度で理解できます。

(もちろん、オセロなどはマイルールになることは多々ありますよ笑)

たぶん、遊びながら理解しているんだと思います。

その場に合わせた行動も出来るし、情緒の面では何も問題はないと思ってます。



総合的に考えると、何がいい選択なのか分からなくなります。



ちなみに私は文章理解能力はありません。

本を読んでいても忘れます、正直言うと。全部読み終わった後に感想を述べることは出来ません。

忘れてるので。

よく旦那に「何回も同じドラマを観て飽きんなぁ~」と言われるのですが、

キャスト個々の感情を理解しながら見ているので、今回は「この人メインで見てる」という感じなんです。

小学校時代になると、通知表は常に

「文章理解能力がありません。算数の文章問題が苦手なようです」

と書かれていたし、国語の成績も良くなかったです。

私、ひねくれてるので「作者が考えている意味はなんでしょう」という問いにも

「そんなん、正解なんてなかろう?それぞれの考え方じゃん!本当は私が思ってるのが正解かもしれん」

って、いつも思ってました。

ちなみに今も人から説明を受けた時(病院とか仕事にしてもそう)

一瞬、理解出来なくなったり、話を忘れることがあります。

ダメじゃろ!って自分でも思うんですが。一瞬だけ、心ここにあらずってなることがあります。

あっ。

旦那は何かに集中すると人の話を全く聞いていません。本当に。

これは本当、ユウが受け継ぎました。



私の話はさておき…。



ユウにとっての最善策。

360度、いろんな角度から見て1年間で判断していきたいと思います。

ちなみに今のところは「普通級に通わせること」が前提です。

来年、また気持ちが変わるかもしれないので、常に気持ちの変化を書き留めていきたいと思います。







訪問して頂きありがとうございます。
昨日、寝るときのお話タイムで2人が発表会の時に歌った歌を歌ってくれました。
「ともだちはいいもんだ」
涙が出てきましたよ、ほんと。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/12/20(水) 11:20:52|
  2. ゆっくり成長
  3. | コメント:0

発音の自主練習

今、ユウは家で自主練習をしています。

気負うことなく。

主にはお風呂に入ってる数分間と寝る時の数分間です。



ユウは舌が少し長め。

あごの筋肉も弱めなのか、口を開きっぱなしなときもあります。

そういう時は集中しているとき。そして舌も出てきます。



ユウは、舌の持って行き方(使い方)が悪く、口の中の上側に舌がくっ付きます。

空気が舌で遮断されてしまい空気が流れず、サ行の息が抜けた感じの発音が出来なくなり

それで「ちゃちゅちょ」になります。

その改善をしていかないといけないのですが、これがまた難しい。



ネットでやり方を見て、それをユウに教えるのですが…。

上手くいかない。



本当は「し・しゃ」を先に練習するのですが、何でもいいやと思い、

出来ること(言えること)をしていこうと。



ユウの口の中に私の指を突っ込んで息を吐く要領で「すー」を言わせます。

その時、舌先を下の歯の裏にくっつけさせるようにします(なかなか出来ない)

この練習をしてる最中に

「おすし」

を言わせるのですが、上手くいけば

「おすち」

となります。

もしくは

「おしゅち」

調子が良ければ

「おしゅひ」

となります。



口の中に指を入れているので、舌に力が入っているのが分かりやすいです。

空気が抜けるので

「ひゃ・ひ・ひゅ・へ・ひょ」

となることも(笑)



練習して2日目。

だいぶ言えるようになりました。

気を抜くと「ちゃちゅちょ」になりますが、ゆっくり丁寧に、そして小さな口で小声で言うと

きれいなサ行までにはならないけれど、サ行寄りの「しゃしゅしょ」になるようになりました。

普段の会話は「ちゃちゅちょ」ですが(笑)

でも言えたことが嬉しいのか「言えたじゃーん!」って言うと爆笑してます(笑)



とりあえず練習あるのみ。

自主練習を続けます。






訪問して頂きありがとうございます。
ユウ、フルネームをひらがなで書けるようになりました。ヒロの名前も書いてる。
鏡文字になることもなく。ユウの成長の早さについていけない時がある(笑)
いつも突然だから。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/12/14(木) 09:49:32|
  2. ゆっくり成長
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事をメインに綴っています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (1)
妊娠記録 (13)
出産記録 (6)
双子 (522)
0歳 (64)
1歳 (87)
2歳 (31)
3歳 (138)
4歳 (105)
5歳 (97)
保育所 (125)
アレルギー (67)
ゆっくり成長 (13)
日常(出産後) (166)
家に関すること (107)
お金 (29)
土地 (20)
必要書類 (6)
間取り (33)
電話・ネット (2)
火災保険 (1)
建築中の状況 (16)
土地工事 (111)
床材、建具 (14)
基礎工事 (7)
玄関 (6)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
お風呂 (7)
キッチン (11)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (15)
外壁、その他 (15)
その他 (9)
雑貨 (125)
欲しいもの (39)
買ったもの (86)
日常、雑談 (101)
作ること (26)
ハンドメイド (20)
クッキング (6)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (15)
父親の闘病記 (15)
スイミング (14)
小学校準備 (15)
6歳 (56)
学童 (9)
小学校 (23)
太鼓 (2)
病気 (4)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
10位
アクセスランキングを見る>>