二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月双子出産の日記です♪

アレルギーだけど一緒だよ

昨日、ヒロが嬉しそうに

「きょうのごはん、○くんといっしょにたべたんでー!

 アレルギーのごはんじゃったけど、いっしょにたべたんでー!」

と。

今までアレっ子は社長席のような端っこで食べてたからね。

こうやってアレルギーでもいろんな子とご飯を食べさせてくれるのは本当に嬉しいし

ヒロ本人も嬉しいと思います。



賛否両論あると思います。



アレっ子は完璧に分けたほうがいい。



そういうご意見もあるのは確か。

アレルギーの症状で変わりますし。



ですが、ヒロの場合、空気感染するわけではなく、経口したときに症状が出ます。

わりと緩くアレルギーと付き合っているので、それを察してくれているので

こうやって一緒に食べさせてくれています。



今、ヒロはクラスでたった1人のアレっ子。

そして保育所で一番症状が出やすい子でもあります。

お昼ご飯もおやつも、一番最初に配膳してもらって、銀色のトレーに入れられています。

1歳の時からそうなので本人も違和感なく、そしてクラスのお友達も違和感なく過ごしています。



今の先生のいいところは、こうやって差がなく接してくれること。

「アレルギーだから」

と一目置く感じではなく「アレルギーだけど一緒だよ」と、何となく伝わる感じがするんですよね。



今は家庭訪問中だし、なかなか先生に会えないんだけど、

会った時に、ヒロが嬉しそうに教えてくれたことを伝えたいなと。







訪問して頂きありがとうございます。
snowで、ヒロとユウの顔を交換してみたら…。めっちゃ笑える!お見せできないのが残念なくらい笑える。
あー。似てないから余計に笑える。でもね、一卵性でも入れ替えると全然違う顔になるんだよね、不思議と。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



スポンサーサイト
  1. 2017/04/26(水) 14:07:18|
  2. アレルギー
  3. | コメント:0

お菓子でアレルギー

昨日はヒロのアレルギー定期健診でした。

と言っても、体の湿疹具合を見るだけ。

旦那に行ってもらったのですが…。

(私は有給確保のために、病院通いとかは旦那に行ってもらうこともあります)



薬は朝晩塗るように…それくらいです。

実は塗ってないんですよね。

気付いた時に塗る程度。

朝は塗ることも多いのですが、夜は忘れる…というか、ワチャワチャしてるので手が回らない。

おまけに、わりと大量にべったり塗るのでヒロが嫌がる。

(服にひっつくからイヤなんだって)



そして2月頃にしたアレルギー検査結果表をもらってきていました。
securedownload_20170425144948e26.png

これね。

アレルギーが陽性のところに帯があるのですが、数値としては低いんです。

「なんで出るかなー」

という感じ。

でも数値の高い低いは関係なく、出るものは出る…と判断するしかなくて。



先日、ヒロが“雪の宿”を食べたんです。

あれ、普通のおせんべいなので私たちも油断していたのですが、がっつり入ってるんです。

それを全く把握してなくて、ヒロが「おせんべいたべたい」と言うので、

つかみ取りでもらった雪の宿を少し食べたんですよね。

その量が1/4もないくらい。1/6くらいかな。



…見るも無残な状態になりまして。

いきなり泣いたかと思うと、口の周りがよだれでダラダラ。

飲み込めなくなってしまっていて、その後、えずく。

ジュースで緩和してもダメで、その後、ふて寝。

口周りは赤くなり…。



そのことを先生に話したらしいのですが、

「もう少し無理だねー」

と。



…だろうね。

という感じ。




たった1/6を口にしただけで…。 ← 量は関係ないんですよ、本当は。

何かショックでしたね。

数値は下がりつつあるのに症状は何一つ変わっていない。

果たしてヒロは小学校に上がるまでに乳製品を口にすることが出来るのだろうか…。



昨日、保育所で遠足のおやつの確認をしました。

ユウは確認はしないのですが、ヒロは食べられるか、食べていいか、食べたことがあるか、

その確認をしないといけません。

ユウは、今回は“ぷっちょ”が入ってるらしいです。

(実はぷっちょは食べたことがない)

子供が好きですよね。グミとかそういう小さなもの。

でもヒロのお菓子は、せんべいばっかり。しょうゆせんべいとか、ハッピーターンとか。

一つだけ、アレルギー不使用のクッキーを入れてもらってるのですが、ヒロにとってはそれがご馳走。

見てて切なくなります。



焦らずにしているのですが、口にすると症状が出ると

足踏み状態になってしまうので全く前進することがなく。

ヒロも、食べると症状が出る=怖い思い…というのがあるので口にするのを極端に嫌がるようになって

余計に前に進まない…というのもあるんですよね。



でも病院の先生曰く

「そうやって食べないのも防衛反応としては正しいんだからいいと思う」

と言ってくれるのは救いです。







訪問して頂きありがとうございます。
家庭訪問、終わりました。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/04/25(火) 14:51:50|
  2. アレルギー
  3. | コメント:0

遅延型フードアレルギー?

昨日の夜、ヒロが

「おなかがいたい」

と言いだしまして。

下痢っぽい感じではなく、ただ「いたい」と。



原因は何か。



昨日は、ご飯前にお風呂に入って湯冷めしたか。

ご飯後にデザート(という名のアイス)を食べてお腹が痛くなったか。

晩ご飯のオムレツがいけなかったか。



昨日の晩ご飯はオムレツ。

卵の薄焼きを両面しっかり焼いて、具の上にかぶせましたが、案の定、口にせず。

それでも「がんばろう!」と促して、3センチ四方くらいの大きさの卵を納豆と一緒に食べました。



でも…

それから1時間半後です。

お腹が痛くなったのは。



で、調べてみるとありました。



「遅延型フードアレルギー」



経口して数時間から数週間後に出てくるというもの。

症状はさまざま。

頭痛、吐き気、倦怠感など。そして腹痛もありました。



これに該当したのだろうか。



ヒロは「即時型アレルギー」として診断されています。

経口後、赤くなる、蕁麻疹、倦怠感など、直後に症状が出ているので

病院の診断、そして保育所への報告はそのようになっています。



今後、遅延型が出るようであれば、また対応も考えないといけないなぁと思ったり。



とりあえず、あと1回、同じ量を食べさせてみようと思う。

(それも忘れたころに)



久々に写真。

インフル中に、あまりにもすることがなくてSNOWをインストールして遊びました。

2人、ドハマリ。

これが一番大ウケで何度も「とってー」と言ってました。
securedownload_20170406131821af7.jpg

次に評価が高かったのはウルトラマン。かっこいいんだそうです。





訪問して頂きありがとうございます。
週末、雨ですねー。お花見、出来そうにないなぁ。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/04/06(木) 13:18:39|
  2. アレルギー
  3. | コメント:0

ロボット先生

今週の月曜日と火曜日、ヒロはとても早く就寝しました。

いつもは、布団に入ってから長い…。

30分コースですかね。

それが布団に入って5分ほどで寝ていたので、お昼寝をしていないのかな…と思って

先生に尋ねてみたところ、寝つきが悪かったようで。



それはそれでいいんです。

特に気にもしていないし、しなくてもいいし(これ、本音。早く寝てくれるから)

先生、トントンして寝かしつけてくれていたようです。



で、そのあとに

「お昼寝、本人もしたくない時もあるようです。

 でも、みんな寝てるから静かに布団で過ごして、眠くなったら眠るんじゃぁ♪…と言っていましたよ♪」

という感じの事をお帳面に書きました。



その返事が

「幼児期にお昼寝は大切です。リズムを元に戻しますので」

というような事が書かれておりましてね。



何だろう。

モヤっと感。



決め付け感が否めない。



うん。

大切なのは分かります。

先生がお帳面を書いたりする時間も出来るので、お昼寝をしてくれるほうが助かるのも分かります。



が、何でしょう。

教科書通りの事しかしない感じ。



小さいクラスの時もお昼寝をしないこともあったんです。

その時は

「今日はお昼寝しなかったから眠くなって愚図るかもしれないです」

と、教えてくれていたんです。

すると私も、保育所から帰っての様子を見ることが出来るし、

お昼寝をしてないなら、それなりの行動をして早く寝かしつけようかなと思うし、

お帳面にも

「お昼寝しなかったようで迷惑をかけましたね」

「帰っても愚図りませんでしたよ」

とか書けますが、決め付けられたように言われてはねぇ…。

腹が立ってたら反論したくもなります。← しないけどさ。



先生に尋ねた時の立ち話で

「もう休みの日は昼寝をしない」

という話をしたときも不思議そうに、そして驚いていたし。

いや…

もうあんまりしないでしょ。4歳半ってさ。

そういうのが、あんまり理解されていない感じで、どうしても教科書通り、3歳児はこうだ!って

そういう視点でしか見ていないような、そんな感じです。



お昼寝をなかなかしなかった2日間も

「環境が変わったから」

と片付ける始末。

(確かに遊戯室でお昼寝から教室でお昼寝に変更した日でもあったけど、
 教室から遊戯室に変わったときは普通に寝てたしね。環境ではないと思うんだよね。単純に眠くなかったんだと)




何だろう。

いつも「私はプロ」的な発言が多いというか、どうも見下されてる感がある。

普段の会話でも「いいんよ。3歳児ってこうだから」って言われるし。

3歳児でも十人十色だし。

みんな一緒じゃないし。



私の弟曰く

「ロボット先生じゃな」

と。

うまいこと言うね(笑)



何か今年の担任は不満が多かったなー。

明るくていい先生なんだけどね。

考えが違うというか、子供はこうだ!って決め付けて、そう見てるのが面白くないというかね。







訪問して頂きありがとうございます。
実は1歳過ぎから、あえて昼寝をさせようと寝かしつけをしていない私。
お昼寝の時間を見計らって車で寝かせていて、そのまま布団へINさせていたんです。
なので私…昼寝をさせる技術を身につけていません(笑)
なので家では日中に眠くなって勝手に寝るとか、「眠そうね~お昼寝しようか」とかないんです(笑)
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/03/03(金) 14:40:25|
  2. アレルギー
  3. | コメント:2

アレルギー検査結果と今の状況

今日はアレルギー検査結果を聞いてきました。



結果は、前回よりも数値は大幅に下がっていました。

ただクラスは変わらず、3です。

発症率(症状が出る)で言うと約4割。



ヒロは今のところ、卵と牛乳は口にしていません。

動物的勘というのでしょうか。

バレないように入れているのに「いらん」と言うことが多いんですよね。

それはお菓子も同じで「大丈夫よ」と言ったものでも口にしない。

全く入っていないものでも「これは、たまごとぎゅうにゅうがあるけー、いらん」と。

練り製品も食べない、ソーセージも食べない、既製品はレトルトカレーくらいしか食べない。

お菓子は飴ちゃん、グミ、柿の種、ぽたぽた焼き…それくらいです。



正直、手の施しようがありません。



その話を先生としたときに

「そうやって“たべない”って言うのも一つの防御だろうね。そういうのあると思う」

「まぁ、無理して食べなくても、今は数値が下がり始めてるから小学校までにはある程度は回復するかな」

「口にしてなくて数値が下がってるってことは期待は持てるかもね」

「あとは様子見かな」

そんな話をしました。



いつも先生は、あえて口には出さないのだけど

「焦る必要もないし、そのうち治る」

というオーラを出してきます(笑)

「個人差があるし、数値が全てじゃない。本人が無理に食べても逆に良くないしストレスだから」



そして最後に

「あとはお母さんの料理のレパートリーだね(笑)」

と。



オイオイ…それを一番言いたいんじゃないのかい??

と突っ込みたくなります(笑)



あとは、湿疹の薬(ステロイドの量を増やしたもの)を処方してもらいました。

(先生曰く「あれ?これ僕にしては量が少ないわー。治り、悪くない?ごめんごめん」と言ってました(笑))



そして保育所に提出するアレルギー指示書を記入してもらいました。

もちろん、卵、乳の欄は全て×(食べられない)です。

また1年間、アレルギー除去食です。



ちなみに今日はヒロもユウも連れて行かず、私1人で病院に行きました。

ただ結果を聞くだけだったので、今の時期に総合病院に連れて行くのは危険だなと思ったので。

うん。正解でした。







訪問して頂きありがとうございます。
入院診断書を貰ったので、アレルギー負荷検査入院の保険請求が近々します。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/02/15(水) 13:20:17|
  2. アレルギー
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事、
2011年に建てた家の事を書いています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (4)
双子 (356)
0歳 (67)
1歳 (98)
2歳 (34)
3歳 (157)
日常(出産後) (102)
必要書類 (6)
土地 (20)
お金 (29)
火災保険 (1)
間取り (33)
設備 (90)
床材、建具 (14)
玄関 (6)
キッチン (11)
お風呂 (7)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (14)
外壁、その他 (15)
その他 (8)
雑貨 (107)
欲しいもの (29)
買ったもの (78)
土地工事 (6)
基礎工事 (7)
日常、雑談 (101)
作ること (24)
ハンドメイド (20)
クッキング (4)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
建築中の状況 (17)
電話・ネット (2)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (13)
妊娠 (13)
出産記録 (6)
4歳 (100)
アレルギー (13)
父親の闘病記 (9)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
17位
アクセスランキングを見る>>