二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月双子出産の日記です♪

年少さんの成長(挨拶)

あと1ヶ月ちょっとで年少さんが終わりますが、ここ最近、ユウの成長が著しいです。



延長でお迎えに行った時に、延長担当の先生に挨拶をするのが決まりです。

「せんせい、さようなら」

もしくは、タッチで。



今まで言えなかったユウ。

「さようならは?」「バイバイは?」

と促しても恥ずかしいのか骨抜き状態になってクネクネ。



ここ1、2週間くらいですかね。

自分から

「ちぇんちぇー!ちゃよーならー!!」

と大きな声で言えることが増えました。



母として驚きです(笑)



朝も何となく行きたくないんだろうなーって思う日もあるけれど

それでも泣かずに教室に入っていくように。

教室に入る前に、自分でカバンをかけて、上着を畳んで。

私の手を煩わさずに出来るようになっています。

本当に楽になりました。



こんな日が来るなんてねぇ。



もちろん日によっては違うこともあるので、毎日きちんと出来ているわけではないですが、

それでも9割くらいは出来てます。

…保育所はですけどね(笑)



家でもハンガーに上着を言われなくてもかけられるようになったのは進歩だな~と。

今までポールハンガーをリビングには置いていなかったのだけど、

見える場所に移動したことで、自分で出来るようになりました。

時には放り投げてることもあるけど、言ったらちゃんと出来てます。



年少さんになった当初は、まだまだネンネちゃんだったし

全てを私がやらないといけなかったのだけど、

こうやって人は成長するんだなーと間近で見ていて思いました。

それこそ毎日泣いてたし、私も凹んでたし、保育所の送り迎えで一番しんどかったかも。



年少さんの1年は「生活」について成長した年だと思いました。








訪問して頂きありがとうございます。
昨日は大泣き、1時間コースでした。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



スポンサーサイト
  1. 2017/02/22(水) 15:18:19|
  2. 4歳
  3. | コメント:0

やっぱり面倒くさいことになった&気をつけないとなー

昨日、案の定…。

保育所帰りの車の中で

「かってきた?」

「くろいトミカ、どこにあるん?このふくろ?」

と、買い物をした袋をひっくり返し探す(車中ですよ)



無いと分かれば号泣、わめく。



それから家に着いても車から降りようとしない。

チャイルドシートのバックルを外したのに、また自分ではめる。

家に入るまでに、いろいろな無駄な抵抗をしていました。



しばらくこれが続くのか(本当、面倒くさい)



ヒロは、こうやってモノ(主におもちゃ)に執着がすごくあります。

とにかく欲しい。

反面、ユウは物欲がほとんどなく。

ヒロがいる!と言えば、ユウもいる!と言うくらいです。

「ダメよ、買わんよ」と言えば、あっさり諦めます。



よく「育て方が~」とか言いますが、同じ育て方をしている(つもり)なので

こればかりは生まれ持った性格でしょうね。



本当、思います。

「育て方が~」とか、あれウソですよ(全部を否定する訳じゃないですが)

こういう根本的な性格は、生まれ持ったものでしょうね。

例えば「挨拶が出来ない」とかは育て方もあるかもしれませんが(人見知りとかもあるけれど)

双子育児をしていると、8割くらいは生まれ持ったものだなーって思います。

ただ、ヒロもユウも4歳半を迎えるので、いつまでも生まれ持った性格…と片付けるわけにはいかないので

今はどう育てていくか、どう方向転換をさせていくか、悩ましいところではあります。



最近はヒロに対して叱ることが多く、時々ですが

「ヒロくんばっかりおこられるけーイヤなんじゃ」

と言うこともあり、少しズキっとします。

が、ヒロもやってはいけないことを多々する、わざとする、挙句の果てにはバカにした行動をする。

(バカにしたような行動はヒロ自信が腹が立ってるからやらないと気が治まらないんだと思います)

口もすごいし、人からの影響もあるので、余計に目立つんですよね。

とにかく、1度言っただけでは聞かないから、私も腹が立つ(笑)

「着替えるよ」って朝から何度言うことか。

「止めなさい」という事を何度するか。

反発心が強いから余計に衝突してしまいがち。

ユウはあまりしないし、一度言うと泣くことが多いんですよね(笑) ← すぐ泣く。



ヒロへの対応は、気をつけないとな~とは思ってます。

反発が強すぎると道をそれてしまうかもしれませんしね。

そこは旦那が抑えてくれるとは思いますが。

我が家では「お父さんが一番、お父さんは怖い」というのはあると思います。

なので私が言って聞かないことも、旦那が言うと泣きながらでも聞くことは多々あります。








訪問して頂きありがとうございます。
最近、ヒロは旦那に「みかん、もっていきー。おしごとでたべー」と、みかんを渡しています。
何だかんだ言って優しい子です。
そしてA型だなって思うところもあって、コタツの下に敷いているラグがグシャってなってたら直してるんですよ(笑)
あと布団の敷きパッドの端っこのゴムをきちんと布団にかけたり。
ユウなんて全く知らぬ存ぜぬなのに(笑)
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/02/21(火) 14:48:48|
  2. 4歳
  3. | コメント:0

悪循環と、正直面倒くさい(笑)

今朝、保育所へ行って、いつも会う同じクラスのお母さんから

「あれ?今日はヒロくん走ってこんから、どうしたんかと思ったけど…ご機嫌ななめじゃねー」

と。



ハイ。

斜めも斜め。

急降下。いや、直下降です。



また、おもちゃが欲しい病を発病しましてね。

朝起きて、しばらくして思い出したのか

「トミカ、ほしかったのに…」 ← 昨日、トミカを見て「これいる!」と握り締めてた

から始まり、

「くろいのが、かっこよかったんじゃー」

「トミカ、かうっていったのにー」 ← 言ってない

「かおうとおもっとったのにー」 ← 誰の金だ?

「おねーさんに、ピッピしにいこうと、おもったのにー」 ← レジへ行くという意味








いろいろ言いながら泣いておりましたよ。わめいておりましたよ。



着替えもしない、するなという事をする…。



母の雷が落ちて、なおさら泣く。



悪 循 環



一応、家を出る前に

「欲しかったんよな。でもおもちゃはいっぱいあるけー、1つ買ったら1つ捨てんといけんよ。

 トミカ買ったら、他のおもちゃで遊ばんようになるじゃろ?いけんじゃろ?」

などなど言って、ギューして納得してもらいました(多分、納得はしてないと思うけど)



ブロ友さんの「ギュー効果」これは絶対にあると思っていて、時々するのですが、

今回はギューしながらブロ友さんが頭をよぎりました。



ヒロ、シクシクしながらもギューして貰って少しだけ落ち着いたように感じます。

が、やっぱりすぐには立ち直れず、保育所まで引きずってました。



きっと保育所帰りに

「かってきた?」

「どこのおみせにいった?」

と聞いてくるでしょう。

もちろん、私は買わないので

「ないよ。買ってないよ。売ってなかったよ」

と言うのですが、きっと号泣でしょう。荒れるでしょう。



しばらく続きそうです(正直、面倒くさいです)






訪問して頂きありがとうございます。
実はユウもご機嫌ななめ。起きるのが遅い上にゆーっくりご飯を食べる…。言ってはならんが
「ユウくん、食べとる?」「早く食べよーよ」「食べてるん?」「はよ食べなさいよー」
最後に「早く食べなさい!!」と。
家を出る2、3分前まで食べてるの。もちろん歯磨きなし。食べながら着替える始末。
自分のペースじゃなかった&自分は食べてる!って言いたいのと混ざって泣き始め、そしてご機嫌斜めに。
そして今朝はおねしょもしてるから、コインランドリーへ行かないといけないから私自身も急ぎたい。
毎日いろんなことがあります(笑)
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/02/20(月) 13:44:09|
  2. 4歳
  3. | コメント:0

保育所のお迎えでご機嫌ななめだった2人

昨日、お迎えに行ったら、かなりご機嫌ななめなヒロ。

大好きなA先生が延長の担当で

「かーしゃん、はやく、きすぎ!!!!!」

と。

かなりのご立腹。



先週、ヒロはアレルギーの採血で午前中だけお休みをしたのだけど、

その時の早出の先生がA先生で。

それをヒロに伝えると

「じゃけー、びょういん、いきたくなかったんじゃー!!!!」

と。

大号泣でしてね。



そしてヒロ、なぜかA先生が早出の担当のときは分かるんです。

かなり高い確率で

「きょうの、はやでは、Aせんせいじゃとおもう」

と。

なぜ分かるのか…。

ヒロのA先生に対しての愛は深いです(笑)



そしてユウ。

ユウもかなりご機嫌ななめでして。

絵本であごを怪我する…という、難解なことがありまして。



先生やヒロ、そしてユウの話を聞いてみると

絵本に自分のあごを乗せてたユウ。

その時にイスから滑って、こけた時に絵本であごを擦ったらしく。
無題
職場で描いたのでテキトーですが、こんな感じらしく(笑)



…ユウ、自爆やん。



かなり痛そうでしたけどね。

あご、かなり擦り切れてましたし。

お風呂も恐る恐るガーゼでペチペチあててたり。

しみたみたいで、ちょっとブルーになってました。



今朝は先生から「すいません」と言われたのですが、いやいや…。

こちらこそ「すいません」ですよ、ほんと。

自分でやってるんだし。

担任がお休みで、お休みのところを電話で「こういうことがありました」と伝えているらしく。

いやいや。休みの日にすいませんですよ、ほんと。



どっちかがトラブルだったり何か変化があったとき、

お互いに理由を聞ける!

これは良かったなーって思います。

今回は先生の話、ヒロの話、ユウの話をまとめて、何となく流れが分かりました。






訪問して頂きありがとうございます。
明日はアレルギーの採血の結果を聞きに行きます。
そして今後の方針と、今現在、卵を口に入れようとしないヒロの相談をしようかと。
バレないようにしてるのに、動物的な勘がすごすぎる…。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/02/14(火) 13:46:21|
  2. 4歳
  3. | コメント:0

子供に必要な場所

最近、ヒロとユウ…特にヒロをどう育てたらいいか旦那と共に思ってて。

とにかく甘えがヒドイ。

単に「おかぁさーん」と甘えてくるのは良いのです。それは私も全力で受け止めます。

が、そうではなく。

言う事は聞かない、自分の思いが届くまで泣きわめく…延々とです。

2歳児で言うなら、イヤイヤ期。

でも4歳半を迎える子はイヤイヤ期ではなく、単なる「甘え」と「わがまま」



昨日のヒロもそうでした。

スーパーにある、ちょっとしたゲームセンターのようなところで遊びたいと、

車の中で30分泣きわめきました。

家に帰ってからは落ち着きましたが、それでも単なるわがまま、自分の欲望だけで泣いてます。

その後、自転車で遊びたい、もう行くよ、もう家を出るよ…勝手に行動をしようとする。

さすがに1人で家を出ることは許していません。危ないし人に迷惑をかけますから。

なので「待ちなさい!」と言うけれど、それが一切待てない。

そして帰ってから、自転車の修理をしている最中に道路に出る…旦那が怒りお尻ペッチン。

直後、祖父母宅へ走って行きました。

何度も「家に入りなさい」という事を無視してです。

それから、祖父母宅で遊んでいました。



そして旦那と私は決意しました。



「家にいれない」



いずれ帰ってくることは分かっていました。

そして「ピンポーン」…無視。

何度も玄関を開けようとしてましたが、無視。

履き出し窓を開けようとウッドデッキに上ったのも分かりましたが、もちろん鍵を閉めてます。

そのまま祖父母宅に帰りました。

しばらくしても帰ってこなかったので、ある程度の時間になり迎えに行き、

その場できつく叱りました。



まさか、ヒロもユウも叱られるとは思ってなかったと思います。

まさか、家に入れないと思ってなかったと思います。



でも、悪いことをした制裁は加えないといけません。



少しは懲りたと思います。

いや、かなり衝撃だったと思います。



その後、義両親からは「どうして怒るの。勝手に行ったんじゃない。ちゃんと○○(旦那)も見てた」と

言われましたが、でも私たちには私たちのルールがあるし、

そこに至るまでの過程もあり、そこは私たち家族しか知らないこと。

なので私たちの口出しをして欲しくない。

正直、どうして私がそこまで言われないといけないのか疑問にも思いましたが…。



実はヒロは、祖父母宅を逃げ場所として使っている節があります。

そこに行けば自由、やりたい放題、誰にも怒られない…。

だからよく「いく」と言います。

行くのは自由、遊びたければ遊べばいい。

だけど「怒られない、自由」というだけで、そこを逃げ道に使う育て方はしたくないんですよね。

単なる「甘え」や「わがまま」を助長するだけ。



昔と違い、今の祖父母はあまり叱らない、怒らない人が多いような気はします。

注意はしても叱らない…だから言うことを聞かないし、そのうちバカにするようになる。

実はヒロにもユウにもその節は十分にあり、少々のことをしても大丈夫!という思いがあります。

なので人をバカにするというか、私に対してもそうですが、甘く見てる…。

反面、旦那に対しては「怖い」というのが少しはあるので遠慮はあります。

(かと言って近付かないとかじゃなくて、遊びの中では旦那との方がよく遊びます。
 旦那が言うとすぐ言う事を聞くなーとか、そういうのはあります)




4歳で人をバカにする…有り得ません。



そういう意味を含め、昨日は他人(旦那や私以外)の目の前で叱りました。

「自分たちは悪いことをした」

というのを自覚させるため。



私は祖父母宅を逃げ場所としては使わせないようにしています。

あくまでも「祖父母は祖父母」甘える場所ではなく、おじいちゃんの家、おばあちゃんの家です。

祖父母も勘違いしないでほしい。

「かわいいだけ」じゃダメ。

1人の人間を育てていかないといけない。

嫌われることも必要だし、それを恐れてはいけない。

子供に遠慮してるとバカにされるだけ。



私は子供たちの為なら、嫌われ役になっても構わない。

そう思ってます。

でも、ヒロとユウの帰る場所、甘える場所は、私たちだけ…そう思ってます。







訪問して頂きありがとうございます。
実はユウの方が帰ってからのフォローが必要でした。
ご飯の間、ずっと手を繋いで、ずっとこっちを見ていましてね。
聞いてみると「おうちにかえれんかとおもった」と。とても怖かったみたいです。
少しやりすぎたかな?と、思いながらも家に入れなかったのですが、でもやって良かったです。
たぶん、同じことはしないと思います(子供も慣れて来ますからね)
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2017/02/13(月) 14:34:07|
  2. 4歳
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事、
2011年に建てた家の事を書いています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (2)
双子 (356)
0歳 (67)
1歳 (98)
2歳 (34)
3歳 (157)
日常(出産後) (94)
必要書類 (6)
土地 (20)
お金 (29)
火災保険 (1)
間取り (33)
設備 (90)
床材、建具 (14)
玄関 (6)
キッチン (11)
お風呂 (7)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (14)
外壁、その他 (15)
その他 (8)
雑貨 (106)
欲しいもの (29)
買ったもの (77)
土地工事 (6)
基礎工事 (7)
日常、雑談 (101)
作ること (24)
ハンドメイド (20)
クッキング (4)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
建築中の状況 (17)
電話・ネット (2)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (13)
妊娠 (13)
出産記録 (6)
4歳 (40)
アレルギー (9)
父親の闘病記 (5)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
12位
アクセスランキングを見る>>