二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月生まれの二卵性双子男児の記録です♪

まだまだ続く

大雨災害からの昨日、月曜日。

道は大渋滞でした。

普段通っている道が通行止めになり、電車も止まっているのもあり

1本の道に車が集中しているので、通勤に時間がすごくかかります。

通常5分もあれば行ける場所が30分以上かかり、会社まで車で1時間半以上かかる始末。

家を10分ほど早く出るのですが、5歳児×2人…朝の1分が戦争なのに、10分も早く仕度をさせるのは

本当に至難の業です。

逆に1歳のころの方が10分早く出るのは楽でした。

自分の都合で動けるのでね。

今は自分たちで仕度をするので逆に時間がかかるし怒る頻度が高くなります。



それでも何とか10分早く家を出てダッシュで送って行き、そこから通勤。



一応、総務には「何とかできないか?」と相談したのですが、

「無理」と言われました。

(一応、道路も通行止め、電車も止まる、それで学校も休校になってる。
 1本の道に車が集中するので時間がかかる…ということを伝えたのですが
 一向に応じてくれません。むしろ他人事。遠くに住んでるのが悪いみたいな言われ方です)




そんな中、ヒロとユウは今日からプールが始まります。

…というか、その予定でしたが、当面はシャワーで水浴びのみになりました。

市内でも断水をしているところがある、隣の市でも断水があるので、節水を言われているらしく、

シャワーのみとなりました。



それでもヒロは

「どーしてシャワーだけなんかなぁ。プール、したかったよなぁ」

と言うのですが、そこは説明しました。

ヒロも納得はしてるんですがね。



保育所でも、今回の災害の話をしたそうです。

命の大切さ、食べ物、水の大切さ、いろいろお話をしたそうです。

家のほど近いところで保育園児が亡くなりました。

私からは話はしていませんが、何となく聞いているかもしれません。



まだまだ爪あとは残っています。

道路の復旧にはしばらく時間がかかりそうです。





訪問して頂きありがとうございます。
その後、会社と話をして「フレックス的な対応を特別に取りましょう」と言ってくれました。
総務よ!少しは仕事をしろ!普通は総務から「社員がこう言ってます」って会社に話をするもんだろ?
動かないから社員が動かないといけない…。
ぷんすか!
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



スポンサーサイト
  1. 2018/07/10(火) 11:31:44|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:0

危機管理能力の低さ

金曜日から降り続いた雨。

土曜日の夜に小康状態になり、日曜日の昼からは雨も上がり青空も見えました。



金曜日、午前中は病院に行っていて、昼前にユウを保育所へ連れて行ったときに

「土曜日の夏祭りを延期にさせてください」

と言われたんです。

警報が取れそうになくて、市内のイベントが全て中止になったので、保育所もそうしたい…

というものでした。

雨の中の夏祭りも大変ですしね。

で、夕方のお迎えのときに、

「土曜日の保育所はお休みにさせてください」

と言われました。

危険が伴うこともあるかもしれないので、最小限で対応したいということでした。

こういうことは初めてです。

(保育所は開けるのですが、なるべく家でみて欲しいというものでした)



で、金曜日の夜から、緊急速報が鳴り止まない。

スマホが常に鳴ってました。

家から近い川も危険水位を超えていました。

夜も一向に雨が弱まることなく。



明けて土曜日。

家から一歩も出ることなく。

…というか、朝、旦那がコンビニまで行ったのですが、どこも出られる状態ではなかったようです。

遠回りをすればいいかもしれませんが、遠回りをしたところで、進めるか分からない状態。

いわゆる“陸の孤島”でした。

土曜日はスイミング初日。

実は私…行けると思っていました。大丈夫だろう…そう思っていました。

お昼前に「中止にさせてください」と連絡がありました。

昼から少し雨が小降りになったので、ヒロとユウは庭で水溜り遊び。

パンイチで遊んでました。

フラストレーションも溜まってたし、これくらいならいいかなと。



明けて日曜日。

食料もないので11時頃から出かけたのですが、そこで被害状況を知りました。

床上浸水をしている箇所も多かったし、川の増水、道路が壊れる、いろいろ。

我が家、本当に陸の孤島のような感じで、どこを行くのも時間がかかるし通れないし。

それでもやっとのことでスーパーへ行きましたが、何もない。

パンも水も惣菜もラーメンも。

お菓子も一部ないし、レンチんして食べるご飯もゼロでした。

生鮮食品も大半がありませんでした。

こんなこと、初めて。

東日本大震災の時、遠方の地ではありましたが、水類が一切なかったことはありました。

が、陳列棚のほとんどがないってことは初めて。



そして身近な災害として、弟の家が床下浸水をしました。

何とか家までは水が上がってきませんでしたが、弟宅の近所では床上もあったし、車も浸かったそうです。

ヒロとユウがいるので弟の家に行くことは出来ませんでしたが、

LINEの写真を見て状況を知りました。

職場へ行く道も床上のお宅がたくさんあったし、

今朝もかなり混んでいて通勤に1時間半かかりました。

まだまだ爪あとは残っています。



今回、このようなことがあり、改めて自分自身の危険予知と危機管理能力の欠落に気付きました。

「何となく大丈夫じゃない?」

という考えが命取りだと。

旦那がいなければ私、普通に外出してたかもしれません。

そう考えると恐ろしいです。

(旦那は断固として外出をしようとしませんでした)



そして、ちょっと私アッパレ!と思ったのは、先週から長引いていたユウの喘息。

早めの対応をしていて良かったです。

金曜日は悩んだんです。行こうか様子を見ようか。

土日を挟むので…という理由で行ったのですが、もしも行かなかったら酷くなってたかもしれない。

かと言って家からも出られない…となると、どうしたら良いか分からなかったかもしれませんし。

ステロイドを吸入するようになってから、ユウの咳は治まってきました。

(酸素も95でほぼ一定なので、落ち着いています)



今日から通常業務。

保育所へも元気に行きました。

何もないことが1番。

そう思う日々です。





訪問して頂きありがとうございます。
金曜日の夜、ヒロが「はがいたい」と泣き出して。電話をして診てくれる歯医者を探して大雨の中、歯医者へ行きました。
今日、急きょ、いつも行っている歯医者へ行きます。
そしてユウ。昨日あたりから様子が変でしてね。ワガママを言うし、自分の意見を言わないし、言うとしても小声だし。
何かあるのか…こういうとき、少し体調が優れない時が多いです。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/07/09(月) 10:46:45|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:1

乳がんに引っかかった

1ヶ月ほど前に職場の健康診断がありました。

今回は乳がん、子宮頸がん、胃、超音波をプラスして受けました。

子宮頸がんは2年に1回、受けさせてもらえるので受けていました。

乳がんは年齢でNGだったのですが、今回は受けさせてもらうことにしました。

(職場でするほうが補助が出るので安いんです…って、私は費用は出さないのだけど)



で、先日、検査結果が出たのですが。



血液検査で去年は要観察があったのですが、今年は平常。

というか、違うカテゴリーで引っかかっていました。

でも、これも以前、熱が続いている時に内科で血液検査をした時にも言われたのですが、

基本的に問題ないと言われていたので、まぁ、直前にユウの入院があっての健康診断だったので

食生活も乱れてましたしね。

そういうことにしておこうかと。



子宮頸がんも問題なしでした。

内心、この結果をもらうときはドキドキします。



乳がんは…



引っかかりました。



ドン引きです。



9年くらい前にも個人的に何となく受けたことがあるのですが、そのときも引っかかりました。

検査の結果、何ともなかったのですが、今回も同じ左側。

もうね、ドキドキが止まりません。

職場で検査結果をもらい、そして紹介状のお土産までついていました。

診察科:乳腺外来

と書いてある。。。



もうね、どうしようどうしよう。



その日、市内で乳腺外来はどこにあるか調べまくり ← 職場で。

昼から帰って再検査をしてもらうことにしました。

居ても立ってもいられない

とはこのことです。



全検査をしました。

マンモ、超音波、触診。

全てしました。



で、



「あるねぇ~。これ、石灰化したやつ。これだね」



そんなん、私も調べましたよ。

いろいろ下調べして、今の状況を調べて行ったので。

私が知りたいのは、その石灰化が何なのか。

(調べると私の場合は、ガンの確立はほぼないけれど、5%くらいの確率でガンの場合もあると書いてありました)



超音波を見ながら先生が

「これね。これが石灰化したやつ。

 で、この上の黒いのがミルクなんだよね。

 これね、ミルクが固まって石灰化したやつなんだよ」



ほぇ?



もう乳を飲ませなくなって2年近く。

それなのにミルクが残ってるのかしら?



先生曰く

「残るよ」

と。



「その回りにあるから、これは間違いなくミルクが固まったやつだね。

 ガンじゃないよ。形も全然ガンじゃない」



そっか。



良かった。



すんごく心が晴れた。



先生と最後に話をした時に

「心配なら1年に1回は検診をしにおいで」

と優しく言ってくださいました。

「怖かったね」

とも言ってくれました。



一安心です。



でも安心ばかりはしていられないので、

きちんと1年に1回、検診には行こうと決意しました。



で、マンモを待ってる時に、セルフチェックのやり方も教えてもらいました。

一応、毎月決まった時にセルフチェックをしているのですが、改めて教えてもらい、

もしもガンがあるならば、こういう感触があるからと、模型も触らせてもらいました。

「この感覚、覚えておいてね」

と。



何だろう。

子供のために死ねない。

というのもあるけれど、私自身が子供たちをきちんと見届けたいという思いがあるんですよね。

子供のため…というより、自分の為でもあるのかもしれない。

この期に及んで、自分のためかよ!って思われるかもしれないけど、

でもそう思ってるんです。

きちんと成長させてあげるのが私の義務だし責任だと思うので今はまだ責任放棄を出来ない。



子供のため、自分のため、旦那のためにも

きちんと体をケアしていかないと!

と思いました。





訪問して頂きありがとうございます。
前日にスイミング教室から電話がかかってきて「明日は大丈夫ですか?」「持ち物は○○です」「ご利用いただきありがとうございます」
というものでした。親切です。
担当は女性のインストラクターさんらしいです。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/06/16(土) 07:00:00|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:0

保険請求と貯蓄

昨日、ユウの入院の保険請求が振り込まれました。



さすが早い!県民共済様。



ヒロとユウは県民共済の掛金1,000円タイプのもの。



いまや、掛けた金額よりも頂いた金額の方が多い。

保険様様です。



ヒロとユウは他には、貯蓄と言われるものを保険会社で掛けています。

学資ではなく、単に貯蓄。積み立てです。

5年払い込みで10年満期のもの。利息はほんの少しだけ付きます。

その頂く時期が高校入学時。

入学資金になるように設定しています。

来年からは大学入学を考えて、そこでお金を頂けるように貯蓄をしようと考えています。

大学入学資金にはほど遠い金額ですが、ないよりマシかなと。



正直、学資保険を掛けるほどの資金が我が家にはないので、

出来るだけのことを今の段階でするのが精一杯。

来年からは保育料がなくなるので、少し貯蓄に回そうかなと考えています。

あとは習い事に使う予定です。



ヒロとユウが高校を卒業して、どんな進路になるか。

親としては…

近くにいて欲しい。

そう思ってるけど、なかなか言えないかもしれないけど、におわすことは言うかも(笑)





訪問して頂きありがとうございます。
昨日は庭の梅の木から梅を収穫しました。
梅シロップ、初挑戦しようかと思ってます。
(たぶん、私しか飲まないだろうけど)
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/06/14(木) 14:43:26|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:0

世知辛い世の中だなぁ~と感じたこと

土曜日、スーパーで買い物をしていた時の出来事。

この日はヒロとだけお買い物をしていました。



お菓子売り場で物色していたら、よそのお子さん(兄妹)も一緒に物色。

お父さんが「パパ、もやしを買ってくるから、ちゃんとここにおるんよ」と告げて離れました。

その間、大人は私1人。

ヒロもお菓子を選び終わったし帰ろうかなと思っていたのだけど、

何となく離れがたくて、しばらくそこにいたんですが、

女の子がテクテク歩いていったので私もヒロを連れてお菓子コーナーを離れることに。



しばらくして、その女の子がシクシク泣きながら歩いてるのを見かけて

あ~迷子になっちゃったなぁ~

って思ったんですよね。

同じ方向へ進んでいたので、私は後ろから見ていたんです。

お父さん、早く探してあげてぇ~って思いながら。



すると、70代くらいのおじいちゃんが女の子をジーっと見てるんですよね。

時折、声をかけたそうに腰を低くするんだけど何となく声を掛けづらい感じ。



そのとき、何となく思ったんです。



不審者と思われたくないのかも。



今は子供に声をかけるだけで「事案発令」となってしまうことが多々あります。

ちょっと道を聞いただけ、近所の人が1人で帰ってる子を見て声をかけただけでそうなる時代。

(大人はどこそこの子って分かってるけど、子供の方は誰だか分からないので逃げるんですよね。それを親に報告する…という感じ)



もしかして、そう思われるのがイヤなので声をかけられないのかも。



そう思って、私、声をかけました。



「パパを探してる?パパ、お菓子のところじゃないかな?行ってみようか?」



ヒロも連れてるし、さすがに変な人と私は思われないだろう。

そう思って声をかけました。



運良く、すぐにお父さんが

「すいません~~」

と、お兄ちゃんとカートに乗せた赤ちゃんを引き連れて走ってきてくれました。

(パパさん、メモを持って買い物をしてたので、慣れない買い物をしてたのかなぁ~と)



何だろう。

男性って生きにくい時代だなぁ~って思いました。

旦那も同じ場面に遭遇しても声を掛けられないかもと言ってました。

もしも本当に、その子が行方不明になったら声をかけた人は疑われるわけだし。

なので優しく手を差し伸べたくても差し伸べられない。



いろいろやり方もあるんだろうなとは思います。

店員さんに声をかけて迷子の子を保護してもらったり出来るとは思うけど、

なかなか思いつかない場面でもありますしね。



ふと、そんな事を思った出来事でした。





訪問して頂きありがとうございます。
今月は調子が良さそうなので有給を使わないで済みそうです。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2018/06/11(月) 10:10:29|
  2. 日常(出産後)
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事をメインに綴っています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (1)
妊娠記録 (13)
出産記録 (6)
双子 (509)
0歳 (64)
1歳 (87)
2歳 (31)
3歳 (138)
4歳 (105)
5歳 (84)
保育所 (89)
アレルギー (41)
ゆっくり成長 (13)
日常(出産後) (135)
家に関すること (107)
お金 (29)
土地 (20)
必要書類 (6)
間取り (33)
電話・ネット (2)
火災保険 (1)
建築中の状況 (16)
土地工事 (111)
床材、建具 (14)
基礎工事 (7)
玄関 (6)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
お風呂 (7)
キッチン (11)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (15)
外壁、その他 (15)
その他 (9)
雑貨 (117)
欲しいもの (35)
買ったもの (82)
日常、雑談 (101)
作ること (26)
ハンドメイド (20)
クッキング (6)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (14)
父親の闘病記 (14)
スイミング (2)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
18位
アクセスランキングを見る>>