二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月双子出産の日記です♪

web内覧会~カーテン編2~

今日は1Fです。

<写真はクリックすると大きくなります>



まずは和室

2/23-6 2/23-8
2/23-7

流行りに乗ってツインのプリーツスクリーンです。

当初、緑系にしていた気もしますが、

最後の最後でベージュに。

判りにくいアクセントクロスと合わす感じが良いかなと思って決めました。

紐がタラ~ンとなるのが気になるようですが(旦那)、

私は特に気になりません。



そして最後はリビング

ここは思いっきり当初のイメージと変わりました。

とある展示場へ見に行った時、シェード&レースの組み合わせが可愛かったので

その旨をお友達でもあるプランナーさんに伝えたのですが、

やっぱりメカものは高いし、田舎っ子の私たち夫婦なので、

昔ながらのカーテンにしよう!

ということで普通のカーテンにすることにしました。

とりあえず見て下さいね。夫婦共に一番のお気に入りです。

レースです。

2/23-5 2/23-4

思いっきり柄モノです。

葉っぱの模様が目立つレースです。

葉っぱを目立たせるためにヒダ山はほとんどありません。

ドレープです。

2/23-2 2/23-3

すずらんの模様のドレープカーテンです。

これも柄を目立たせるためにヒダ山はありません。

パっと見、布がだら~んとなってる感じです。

リビングの候補は2つありました。

縦のラインを強調したもの、

横のラインを強調したもの、

どちらが良いか悩んでいました。

お友達が言ってくれた言葉で即決したのですが、

『あまり横のラインのカーテンってないの。大きな窓だから似合うと思う』

と。

何より、黄色は私の一番好きな色。

何だか元気になれます。



このリビングのカーテン、思わぬサプライズがありました。

カーテンが付いた日の夜、義両親が外から見ると

『これ、ええよ。かわいいよ』

と。

それがこれ。

2/23-1

葉っぱからの覗くすずらんの黄色。

とーっても可愛らしいです。



昼間の外観の見た目しか考えていなかったのですが、

夜の見た目。。。悪くないです。



最後に、カーテンレールですが、高いものではありません。

デザイン < 値段

です。

“シュっとした感じ”が良かったので、そんな物を選んでいます。

そして全て白色です。



カーテンは全てお友達でもあるプランナーさんにプランニングをして貰いました。

保守的A型夫婦の私たちにとって、絶対に選ばないであろうカーテンばかり選んでくれました。

すごく新鮮ですごく斬新でした。

そもそも、カーテンの考えを覆してくれた友達です。

単に

『ついてればいいや、安い方がいいや、ヒダ山?何じゃそりゃ』

という感じだったのですよ、私。

彼女のブログで、少しだけどカーテンの意味合いを知れて良かったです。

ぜひ、ブログを読んでみてくださいね。参考になります。

(夏海さんっ!勝手に紹介しちゃった)





いつもありがとうございます^^
皆様の“ポチ”が家作りの大きな活力となります。
明日からは日常の事を書けていけたら…と思います。つまらん話になるかも。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
スポンサーサイト
  1. 2011/02/23(水) 11:11:13|
  2. web内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

web内覧会~カーテン編1~

日曜日にカーテンが付き、

やっと家らしくなり、

やっと新居での生活が始まりました。



カーテンは全てSINCOLabita zione(アビタジオーネ)から選びました。  



今日は2Fから紹介です。



まずは洋室×2

北側です。~ポーリ(AZ-8424)~

2/22-1

黄色いカーテンにしました。

旦那が

『北側は寒いから色を温かい感じにしよう』

ということで黄色になりました。

生地のUPです。

2/22-4

南側です。~ポーリ(AZ-8427)~

2/22-3

緑色のカーテンです。

あまり理由はないのですが、北側と同じ生地を使ったので、

その中から選ぶと、緑色が一番良かったので緑色です。

2連の縦滑り窓はロールスクリーン(TOSO)です。

ツインのシェードも憧れたのですが何せ高いのでね。

付いた後に思ったのですが、

シェードにすると少し重み(あくまでもイメージ)が出てくるので

将来の子供部屋だし、

軽い感じ(言い方を変えればポップな感じ)が出て良かったなぁと思っています。

生地のUPです。

2/22-2



寝室です。~オルト(AZ-8311)~

普通のドレープカーテンです。

2/22-7

ヒダ山も、ごくごく一般的な山です。

2連の上げ下げ窓も同じ生地でツインシェードです。

2/22-9

寝室ですが、遮光ではありません。

生地の色も薄いので、旧居時代よりは夜でも明るく感じない訳ではないですが、

寝てしまえば判らないので全く気になりません。

朝は朝で明るくなれば起きれば良いので気になりません。

生地UPです。

2/22-8

そしてドレープ部分より気に入っているのはレースです。~(AZ-8714)~

2/22-10

写真では判りにくいのですが、“和”っぽいです。

少し絣っぽくなっているように見えるので落ち着いた感じに見えます。



フリースペースです。~(AZ-8742)~

2/22-5

ここは最後の最後まで悩みました。

カーテンにこだわらず、メカものでも良いかな…とか考えていましたが、

部屋ではないし、夜は電気を点けることは滅多にないし

(点けるとしてもベランダに出る一瞬)

レースのみでも十分だと思ったのでレースのみにしました。

軽くて明るいイメージにしたかったので、レースのみで良かったと思います。

生地UPです。

2/22-6



今日はここまで。

明日は1Fです。





いつもありがとうございます^^
生活が慣れません。朝から疲れるし眠いし、どうしたものか…。
頑張れのポチがあれば、明日も5時半に起きれます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
  1. 2011/02/22(火) 12:34:05|
  2. web内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

web内覧会⑰~クロス編~

保守的と言われ続けた私たち夫婦。

確かに間取りに面白みはないし、何ら目立つ事もしていません。

私たちの中で

『面白みのない家、特長のない家』

というのをコンセプトに考えていのたで、

それはまぁ、面白みはありません。



なのでクロスも面白みはありません。



でも、少しだけ遊んでみたいなという気持ちはあったので、

和室1Fトイレ洗面所だけは遊んでみました。

遊んでみた割には










地味すぎました。






よそのお宅を見ていても(ブログで)

アクセントクロスの使い方が上手だったりで、

真似てみたいなとは思っていたのですが、














真似ることは出来ませんでした。






保守的なA型夫婦が頑張って遊んだ結果のクロスです。




和室

1/28-3

1面だけアクセントを入れてみました。

判りにくいので境目を。。。

2/17-1

ここはテレビを持って来れるようにしているので、

テレビを見ながら、奥の壁がチラチラしてはいかんな!と思いながらも

頑張って色味を付けてみたのですが、

まぁ、判りませんよ。

もっと色味が強くても面白かったかもしれないです。

ちなみに天井も遊んでみたんです。

1/28-2



今日は和室だけの紹介でした。

他のは良い写真がなかったので…。





いつもありがとうございます^^
皆様の“ポチ”が家作りの大きな活力となります。
ちょっとずつ家のカスタマイズをしています。追々紹介出来たらと思います。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
  1. 2011/02/17(木) 15:28:03|
  2. web内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

web内覧会⑯~ベランダ編~

連休中は放置プレイでした。

最後はベランダです。

2/14-1
<旦那が映り込んでいます>



ベランダへは寝室フリースペースからしか出られません。

同時に、この2ヶ所の窓からしかベランダを覗くことは出来ません。

南側の子供部屋からはベランダの様子は判らないようにしています。

あえて、そうしています。

ベランダで悪さをしないように、

ベランダは寝室、フリースペースの延長であること、

そういう意図を含んでいます。

それに、

片方の洋室は南向きでベランダ付き、

片方の洋室は北向きでベランダ無し、

あまりにも差が出過ぎた部屋になってしまうのでねぇ。



もちろんベランダの上も黒いです。

2/14-3

物干し竿の金具を付けて貰いました。

少し高めの位置です。

竿を付けても、162センチの私の手が何とか届くくらいです。

単純に寝室の窓から出る時に、目の前にあると邪魔なのと、

バスタオルを干す以外は、

 

こういうのを使うから手が届かないということはないのです。

でも失敗したなぁと思うところは、

竿を2本にすると、竿同士の間隔が狭くて、

これを手前の竿に、



奥側にバスタオルを干すと干渉します。

ずらして干さないと干渉してしまいます。

でも、この洗濯干し場、いずれは撤去したいと思ったりしています。

昨日、弟が引越しの手伝いに来た時、

『姉ちゃん、ここに洗濯干すの、面倒くさかろぉ。いちいち2階まで上がるんで。

 絶対に面倒くさかろぉ』

と。

まさに、その通りです。

絶対に面倒くさい。

子供のころから団地にしか住んだことのない弟だから判ること。

いちいち洗濯物を持って上がるのは面倒くさいと思います。

いずれ、1F(外)に移動させたいです。

お金が溜まったら。。。ですが。



そして見えにくいのですが、ここにアンテナを設置しています。

ベランダから見た図。

2/14-5

外から見た図。

1/24-3

旦那が寒い中、取り付けてました。

2/14-1
<画像使いまわし>

業者に頼めば、たくさんの諭吉が飛んでいくので、

自分で取り付けられるように、電気工事屋さんにアンテナ線を出して貰ったみたいです。

少し気になるのは、電線です。

2/14-4

なぜ、もっと丁寧に、もっと安全な方法を取ることが出来なかったのでしょうか。

これでは手が届いてしまいます。

でも、よそのお宅を見ても、こんな感じだったので良いのでしょう。。。ね。



照明です。

2/14-2

これと言っても面白みもありません。

勝手口の照明を紹介するのを忘れていたのですが同じものです。

もう選ぶのすら面倒になったのが良く判ります。

正直、『光りゃぁええで』という感じになってます。



そんな感じで、何もモノが入っていない状態のweb内覧会でした。

次は照明を点けたものを紹介出来たらと思います。

間取りなどの失敗点も徐々に紹介したいと思います。

そして、連休の間に引っ越しをしたので、

少しずつですが、モノが増えてきています。

でも人間は引っ越せずにいます…旧宅に住んでおります、今現在も。

引っ越し後、キレイに物を置いた状態のものを紹介したいと思います。

時間が経つと、ごっちゃごちゃになるの、目に見えてるから

綺麗なうちに紹介しておかないと…。





いつもありがとうございます^^
皆様の“ポチ”が家作りの大きな活力となります。
新居、今までは声が反響していたのですが、物を置くと反響しなくなりました。
物が声や音を吸収してるんですね。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
  1. 2011/02/14(月) 12:26:11|
  2. web内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

web内覧会⑮~寝室編~

今日は寝室です。

2/9-1

階段を上がると目の前に寝室があります。

洋室×2と同じ建具ですが、寝室は引き戸です。



結局、部屋の外にあるスイッチはそのままです

2/10-1

saoriちゃんの言う通り、かなり便利です。



室内は和室となっています。

2/10-9

今は、布団を敷いて寝ているのですが、

新居だからと言って生活スタイルを変えたくなかったんです。

なので新居でも布団生活です。

でも、フローリングだと底冷えがするから、

日本人は畳で寝るべし! ← 意味不明

ということで、2Fも和室があるという贅沢な仕上がりなのです。

それにベッドを置いてしまうと、寝室として決定してしまうような気がしたんです。

昼間は寝室としてではなく、“部屋”として使いたかったので(旦那が)

あえて、こういう形を選びました。



畳は1Fとは違い、1色の畳です。

2/10-8

縫い目を違う方向に敷いてくれてるので光り具合で色が違うように見えたりします。

1Fも、そんな感じでも良かったかなぁ…と思ったり。



そして、1Fと同じように板間を設けています。

2/10-3 2/10-2

この部屋はL字に。

入口側はスリッパを置けるように、

もう一方はテレビなど家具を置けるように、

板間を設けました。



そして出入口と同じ面にある引き戸はクローゼットです。

2/10-4

入ってすぐのところは布団を入れるスペース、奥は服を置くスペースです。

2/10-5

布団と服は仕切り壁を作ってもらったのですが、

このクローゼット、幅が1820ほどで、仕切り壁をすると奥に入りにくくなるんです。

で、大工のおっちゃんが考えてくれたのが、互い違いにすること。

2/10-7

判りますか。。。右と左、仕切り壁の位置が違うんです。

大工のおっちゃん曰く

『かっちょええ壁』

だそうです。



照明です。

2/10-6

ここは四角いタイプのものにしました。

基本は和室なので、“和”を演出したかったので、

“和”すぎず、“洋”すぎず、というものを探しました。

ここだけは、リモコンを付けています。

そして、ヒモはいつか取っ払って貰う予定です。



次が最後、ベランダです。

2/10-10





いつもありがとうございます^^
皆様の“ポチ”が家作りの大きな活力となります。
次は“web内覧会@夜の照明編”を書き綴ろうと思います。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
  1. 2011/02/10(木) 11:00:00|
  2. web内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事、
2011年に建てた家の事を書いています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (4)
双子 (356)
0歳 (67)
1歳 (98)
2歳 (34)
3歳 (157)
日常(出産後) (105)
必要書類 (6)
土地 (20)
お金 (29)
火災保険 (1)
間取り (33)
設備 (90)
床材、建具 (14)
玄関 (6)
キッチン (11)
お風呂 (7)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (14)
外壁、その他 (15)
その他 (8)
雑貨 (107)
欲しいもの (29)
買ったもの (78)
土地工事 (6)
基礎工事 (7)
日常、雑談 (101)
作ること (24)
ハンドメイド (20)
クッキング (4)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
建築中の状況 (17)
電話・ネット (2)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (14)
妊娠 (13)
出産記録 (6)
4歳 (122)
アレルギー (16)
父親の闘病記 (9)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
12位
アクセスランキングを見る>>