二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月双子出産の日記です♪

ウォークインクローゼットの配置に悩む

ウォークインクローゼットに入れるもの。。。

・布団
 
 ベッド生活ではないので、敷布団を入れる場所が必要です。

 プラス冬の布団を入れるスペースも確保しないといけません。

 毛布とタオルケットも。

・こたつ布団

 こたつは冬のお供なので必要不可欠なアイテムです。

・布団カバー類

 引出付きクリヤーボックスに入れればOK。置く場所を確保しないと。

・服

 スーツ、喪服 ⇒ 2人合わせて5着くらいしかない。

 コート、ジャンパー類 ⇒ かなりたくさんある。

 普段着るフリース類 ⇒ それなりにある。

 ↑

 パイプハンガーへ。

 

問題は、普段着る服やジーパン類。

今はタンスに入れているのだけど、タンスを置きたくないし、

出来る事なら、服屋さんの棚のような置き方をしたい。←取りやすいから。



ちなみに今の案はこれ。

10/13-1

普段着を入れる場所がない。。。

布団を入れる場所が多すぎるのだろうか。





************************************************************
                                          
 あと1週間で棟上げだぁ。
                                          
 市街化調整区域なので、通常よりは時間も手間もお金もかかってしまいますが。

 同じように市街化調整区域で悩んでいる方に役に立ってもらえると嬉しいです。


************************************************************


いつもありがとうございます^^
皆様の“ポチ”が家作りの大きな活力となります。
そろそろピン札を用意しておかないと。。。
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
スポンサーサイト
  1. 2010/10/13(水) 15:23:06|
  2. 間取り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

なんちゃって真壁

和室のイメージを変えたいなぁという思いがあります。



今は、柱が隠れる大壁仕様です。

それを、柱が見える真壁仕様に変えたいと思っています。

でも正真正銘の真壁ではなくて、

なんちゃって真壁

という感じです。





真壁というと、塗りの壁というイメージがあります。

昔の家?

じいちゃんの家?

みたいな。。。

触ると、ポロポロ落ちてくるような?そんな壁のイメージです。





新居は、リビングとの続きに“和室もどき”を設けています。

4.5畳の畳の部屋です。

リビングとの続き間に真壁を設けてしまうと、

完璧に合わない

のですよ、私の中で。



だけど落ち着くのは明らかに真壁。

大壁ではないです、私は。





9/25-1 9/25-2
(真壁)               (大壁)

画像はこちらからお借りしました。





なので、なんちゃって真壁を提案してみようかと思っています。

柱は飾り柱で構わないのです。

で、壁はクロス(もちろん、塗りっぽいクロス)







どうだろぉ~。




そんなこと、出来るんかなぁ。




今現在、このブログを書いている時点では、

素人の妄想、素人の勝手な考えなので、出来るかどうか分かりません。

して貰えるのかも分かりません。




でも、なんちゃって真壁、面白そうな気がします。





************************************************************
                                          
 ろうきんよ。。。そろそろ限界だぞ!!
                                          
 市街化調整区域なので、通常よりは時間も手間もお金もかかってしまいますが。

 同じように市街化調整区域で悩んでいる方に役に立ってもらえると嬉しいです。


************************************************************


いつもありがとうございます^^
皆様の“ポチ”が家作りの大きな活力となります。
約3週間、基礎部は放置プレイです。コンクリートよ!しっかり乾いておくれ^^
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
  1. 2010/09/25(土) 12:21:29|
  2. 間取り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

和室は“真壁”か”大壁”か

昨日、父親に図面を見せました。

同業者なので、図面を見せるつもりはなかったのですが

(同業者って嫌うんですよ、人の図面←人によるけど)

父親の要望により見て貰うことにしました。



まぁ、間取りについては何も言いません。

人それぞれですからね。




父親はいわゆる昔人間。

どちらかと言うと、三谷幸喜さんの『みんなの家』のお父さん(田中邦衛さん)のイメージです。

それを露呈させるのが和室です。



うちは今、大壁の和室にしています。

和室というより、和洋室…洋和室…という感じです。

いわゆる“今の流行り”の和室です。

5/17-2

<クリックすると大きくなります>


父親は

『どうして和室が大壁なん?おかしかろうが!』

と。。。




父親の中では、和室=真壁 のようです。

いわゆる、昔ながらの和室です。

5/17-1

<クリックすると大きくなります>

どこが違うって、柱が見えるか見えないか…です。簡単に言うと。

もちろん壁も違います。



父親も言うし、私自身もそう思うのですが、








昔ながらの和室の方が落ち着くし、飽きない







私の祖父母の家が、まさにそういう感じで

じいちゃんが建てた家は、未だに飽きないし、年を重ねるほど味が出てきています。

壁はクロスではないので、ポロポロ落ちてしまいますが、

私自信、一番好きな和室は祖父母の家の8畳間だったりします。







だけど。。。







だーけーどー。。。















今の家には合わないのですよね。







純和風の家ではないし、そこだけ異空間になるのも変だし。








。。。考えてはみるけど(。。。考えるんかいっ!)







そして父親は言います。









『せっかく、在来工法なのに柱を見せんのは勿体ない』












『在来工法の意味がない』











『そんな工法はプレハブと一緒じゃ』




















そりゃぁ、もう言いたい放題ですよ。



















我が家の田中邦衛さんは。










とりあえず、真壁は高くなるので候補から外れてしまったのですが、



『飽きない家』



これは本当に理想の中の理想で、

こういう家を造りたいと思うのは事実です。




今日はこちらの画像を借りました。

真壁と大壁の違いも載っているので参考になると思います。





************************************************************
                                          
 5月29日 地鎮祭を結構します!
                                          
 市街化調整区域なので、通常よりは時間も手間もお金もかかってしまいますが。

 同じように市街化調整区域で悩んでいる方に役に立ってもらえると嬉しいです。


************************************************************


いつもありがとうございます^^
皆様の“ポチ”が家作りの大きな活力となります。
新しくカテゴリを追加しました。
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
  1. 2010/05/17(月) 12:29:26|
  2. 間取り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

間取りのこだわり~食品庫編~

前回に引き続き、間取りのこだわりポイントです。

間取り
<クリックすると大きくなります>

何故かついている食品庫。

間取り4/12-1
<クリックすると大きくなります>

参考にさせて頂いたお宅(ってか、1Fは全く同じ間取り)にあったので

そのまま鎮座した食品庫。

ある意味、素敵なスペースでもあり、

ある意味、これがあるために坪数が増えたスペースでもあり。



多分、2畳ちょっとのスペースだと思います。

一応、2段くらいの棚は付けてもらおうかな?と考えていたり。

ここは壁がむき出しでも良いし、クロスを貼ってくれても良いし、

どっちでもいいや。。。という投げやりな場所でもあります。



私が考えるスペースとして、

この食品庫があるから、大きな食器棚を設けないでおこう!

とも考えています。

基本、食器をあまり使わない我が家。

なので、いつも使うお茶碗、汁椀、数種類のお皿があれば十分だったりします。

たまに使う大皿とかは食品庫に仕舞っておけば良いだろう。。。と。

なので、食器棚を買う予定はなかったりします。

でもパモウナは欲しいのです。

パモウナ
<クリックすると大きくなります>

こんな感じの下段のみのやつ。





食品庫の中は、お米だったり、冷蔵庫に入れない野菜を入れたり、

乾物を入れてみたり、内緒のお菓子を入れてみたり?

そんな事に使ってみたいです。





************************************************************
                                          
 申請手続き終了です。あとは時間経過を待つのみです。
                                          
 市街化調整区域なので、通常よりは時間も手間もお金もかかってしまいますが。

 同じように市街化調整区域で悩んでいる方に役に立ってもらえると嬉しいです。


************************************************************


いつもありがとうございます^^
皆様の“ポチ”が家作りの大きな活力となります。
新しくカテゴリを追加しました。
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
  1. 2010/04/12(月) 12:22:21|
  2. 間取り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

間取りのこだわり~土間を作りました~

昨日に引き続き、間取りのこだわりポイントです。

間取り
<クリックすると大きくなります>

当初、土間は設けていませんでした。

欲しかったのですが構造上、無理かもしれないと思っていたのですが、

何とか大丈夫だったので、急遽、土間を設けてもらいました。

間取り4/9-1
<クリックすると大きくなります>

土間を設けた理由は








サンダルを外に放置がイヤ







だったからです。






和室の部屋の外にスリッパがイヤと同じです。







あと、カーポートが北側(図で言うと上側)にあるのですが、

買い物から帰った時、勝手口から入れるように土間を設けています。

買い物帰り = 会社帰り

なので、靴は会社に履いて行っているもの。

基本、会社へは安い靴を履いて行っているのですが、

やっぱりホコリが被るとイヤだし、

ネコさんに持って行かれる可能性もあるので、

安モノとはいえ、取られると腹が立つし。



なので土間を設けたかったのです。



聞くところによると、奥行きは500ほど。

あまり大きくはありませんが、靴の脱ぎ履きの場所だけなので十分だと思います。



本当は、玄関タイルと同じものを張り付けて欲しいのですが

(余ったタイルを使えば費用削減にもなるし)

きっと余らないだろうと思うので、コンクリート打ちっぱなしでも良いかと。







要は何でも良いのですよ、土間だから。







そんな私のわがままで作ってもらった土間の話でした。





************************************************************
                                          
 申請手続き終了です。あとは時間経過を待つのみです。
                                          
 市街化調整区域なので、通常よりは時間も手間もお金もかかってしまいますが。

 同じように市街化調整区域で悩んでいる方に役に立ってもらえると嬉しいです。


************************************************************


いつもありがとうございます^^
皆様の“ポチ”が家作りの大きな活力となります。
新しくカテゴリを追加しました。
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
☆別窓で開きます☆
  1. 2010/04/09(金) 11:07:27|
  2. 間取り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事、
2011年に建てた家の事を書いています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (4)
双子 (356)
0歳 (67)
1歳 (98)
2歳 (34)
3歳 (157)
日常(出産後) (105)
必要書類 (6)
土地 (20)
お金 (29)
火災保険 (1)
間取り (33)
設備 (90)
床材、建具 (14)
玄関 (6)
キッチン (11)
お風呂 (7)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (14)
外壁、その他 (15)
その他 (8)
雑貨 (107)
欲しいもの (29)
買ったもの (78)
土地工事 (6)
基礎工事 (7)
日常、雑談 (101)
作ること (24)
ハンドメイド (20)
クッキング (4)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
建築中の状況 (17)
電話・ネット (2)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (14)
妊娠 (13)
出産記録 (6)
4歳 (122)
アレルギー (16)
父親の闘病記 (9)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
12位
アクセスランキングを見る>>