二卵性のふたご日記

2011年新築、2012年9月双子出産の日記です♪

昨日の隠蔽の続き。 昨日の記事 → 



今朝、先生に

「布団もなかったんよー」

と言われましてね。



そう。

お漏らしをした布団。濡れてる布団です。



ヒロとユウは同じシーツ。

アンパンマンです。

布団にはそれぞれ名前を書いているのですが、

どっちがどうって訳ではなく好きなほうで寝ているのですが、

押入れに入れてあったのがユウの名前が書いてある布団。

この日は、ユウの布団でヒロが寝たようで、布団は濡れていない。

あと1つ、アンパンマンが見つからない!

先生2人が、二つ折りの布団をめくってもない。

2人にも聞いたらしく。



で、見つけたのが押入れの奥の奥。

積み重ねられた布団の奥に突っ込まれてました。



なーぜー?



先生も疑問。

押入れの高さからしてユウの手が届くわけじゃないのに。



ユウよ…。

あなたの隠蔽のために、誰かが手助けしたのか?

神をも味方につけたのか?



今朝、ユウに

「パジャマズボン、カバンに入れとるから、ちゃんとカゴに入れるんよ」

と言うと

「なんで?」

と…。

「じゃぁ、みどりのズボン(昨日、代わりに履かせたお着替え用のズボン)はどうするんよ!」

と言われてしまいましてね。

何だろう…。

ユウ、悪びれてません(笑)



でも、そこを含めてユウのいいところなんです。

尾を引かない性格というか、あっけらかんというか、ちゃらんぽらんというか(笑)








訪問して頂きありがとうございます。
土曜日はちょっと遠出をします。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



スポンサーサイト
  1. 2017/03/09(木) 14:10:10|
  2. はじめまして
  3. | コメント:2

妊娠時の振り返り

あと3週間ほどで4歳を迎えるヒロとユウ。

4年前、まだ妊婦さんだった私。ちょっと記事を振り返って読んでみると

辛いけど頑張らんと。楽しまんと。

ということが、しきりに書いてありました。

そんなことすら忘れておりますよ。

でも、ちょっと振り返りたいと思います。



私は7ヶ月まで仕事をフルタイムでしていました。

朝8時から夕方4時45分。

それまでは気持ちも張っていたのもあると思うのですが、産休に入った途端、体調不良に陥りました。

アバラが痛い、息ができない、微熱が続く(37.5~38度)

妊娠7ヶ月でこのザマ。。。

正直、ちゃんと生めるのか不安でした。



病院からは遠巻きに

「動くな」「荷物を持つな」

と言われていたので、家にこもっていることも多く、

妊娠をしてから外出らしい外出、ちょっとした贅沢、友達と会う、そういうことは一切していませんでした。

なので私の妊婦生活…ある意味、苦行でした(笑)

でも望んだ妊娠なので、それを全て受け入れていたように思います。



入院をしたのが32週。

その時のお腹。
P8310074.jpg

お腹の中は1人1500gほど。

入院を決定づけたのが子宮頸管長が3センチを切ったこと。

8ヶ月まで持ってくれたことに感謝です、正直言うと。

あと微熱が続いて治らなかったこと。

先生や看護師さんからは「双子妊娠なんだから、ここまで来れたのは順調すぎる」と言われていたくらい。

辛かったとはいえ、あれが悪い、これが悪い…ということはありませんでした。

ただ、妊娠5ヶ月の時から、むくみを言われていたので、その時から指輪を外しました(そして今もしていません)

そのむくみ、看護師さんから「ここまでむくんでる人、初めて見た」と言われたくらい。

当時の足です(お見苦しいですが)
P9030091.jpg

ぞうさんみたいです(笑)



実は出産予定日が何度も変わったんです。

当初は10月20日。

これは普通に10ヶ月過ごせたら…という予定だったので、ここまで妊娠生活を送るとは思っていませんでした。

そして入院直後に決まったのが9月27日。36週後半での出産。

そして次に言われたのが9月20日。35週です。

結果的には9月14日。34週後半での出産になりましたが、これが限界でした。

母体の限界。

双子たちが最低ここまでお腹にいたら大丈夫だろうと言われるのが34週。

母体の限界は、24時間点滴が合わず、全身に湿疹が出ていたこと、

血液検査で腎機能、肝機能の低下(点滴の副作用)

このまま点滴を続ければ母体が持たない。点滴をやめれば陣痛が来る。

もう出すしかない…という結論でした。

34週というのは、胎児の肺機能が出来上がるであろう時期が34週なので、それを先生は待ちたかったようでした。

「もう出そう」

と結論付けたのが、

34週、2000g

これでした。

ヒロは2216g、ユウは2184gでした。

(分かりにくい説明なのですが、ヒロの体重から16を引いて、その引いた分をユウの体重に足すと、2人とも2200gになるんです。
 何だか面白いなーって思ってます)


結果的には、ヒロは肺機能が十分ではなかったですが、

それでも無事にこの世に誕生してくれました。



ちょっと前に、ヒロとユウがお腹にいた時のことを話したことがあります。

ヒロは、この辺にいて全然動かんかったんよ、母さん生きとるんか心配しとったんよ。

ユウは、この辺にいて、ずーっと蹴っとったから、母さん痛かったんよ。

2人なりに理解しているのか、時々思い出して

「ヒロくんなー、ここにおったんよなー。ここでこうやって(体を丸めて)ねとったんよなー。ちっち、のみたかったんかなー」

「ユウくん、ここでかーちゃんをけりょーたんよ。かーちゃん、いたかった?」

と話をしてくれます。

いずれは忘れる話だと思いますが、今、こうやって話をするのが何だか不思議ですね。

面白くもあり、何とも言えません(笑)



ヒロもユウもアレルギーを持って生まれ、ユウは改善されたけれど、

ヒロは何かと不安要素を抱えながら今もいます。

でも元気にたくましく生きていることに感謝です、本当に。



あと3週間くらい。

誕生日は平日なので、普通に保育所に行って、普通の日になるかもしれませんが、

ささやかな何かができたらいいなと思います。


ちょっと思い出したので記事にしてみました。





訪問して頂きありがとうございます。
最近、ヒロのご飯を食べない、好き嫌い、食わず嫌いで頭を抱えています。
飲み込むことが苦手なのか、お肉を飲み込むことが困難なのです。
更新の励みになるのでポチっとして頂けたら嬉しいです♪
 
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



  1. 2016/08/21(日) 23:03:54|
  2. はじめまして
  3. | コメント:0

初めまして♪

今日からココでお世話になります。

“都”を建てるための奮闘日記です。

どうぞ宜しくです。

テーマ:ブログ開設 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/05/25(月) 20:42:09|
  2. はじめまして
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mika

Author:mika
出身地:広島県

2012年9月に産んだ男児×2の双子の事、
2011年に建てた家の事を書いています。

ランキングに参加しています

1クリックしてくださると励みになります♪ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラム

Instagram

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンタ

ありがとうございます♪



現在

カテゴリ

はじめまして (3)
双子 (356)
0歳 (67)
1歳 (98)
2歳 (34)
3歳 (157)
日常(出産後) (99)
必要書類 (6)
土地 (20)
お金 (29)
火災保険 (1)
間取り (33)
設備 (90)
床材、建具 (14)
玄関 (6)
キッチン (11)
お風呂 (7)
洗面、水回り (7)
トイレ (7)
照明 (14)
外壁、その他 (15)
その他 (8)
雑貨 (106)
欲しいもの (29)
買ったもの (77)
土地工事 (6)
基礎工事 (7)
日常、雑談 (101)
作ること (24)
ハンドメイド (20)
クッキング (4)
地鎮祭 (4)
上棟 (3)
建築中の状況 (17)
電話・ネット (2)
web内覧会 (19)
入居後 (146)
リビング (21)
玄関 (12)
キッチン・食品庫 (51)
トイレ・お風呂・洗面所 (24)
寝室・クローゼット (13)
洋室 (1)
ベランダ・外回り (14)
グリーン (5)
支払い (5)
片付け (13)
妊娠 (13)
出産記録 (6)
4歳 (67)
アレルギー (13)
父親の闘病記 (8)

お気に入り

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

hiro

赤ちゃんの成長曲線

yuu

赤ちゃんの成長曲線

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

気軽にメールをくださいね♪ 必ずお返事をします^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
10位
アクセスランキングを見る>>